bakuman2

名前:ねいろ速報
雑誌の新人賞の本文より書き出し 

ここ数年ではTwitterやPixivなどSNSで漫画を投稿するアマチュア作家が増えています。 
彼らに言いたいのはSNSで投稿する前に新人賞へ応募を試みてほしい。 
SNSで投稿してイイねを貰うと嬉しい、それはそれでいいのかもしれませんが、もしかすると傑作のタマゴかもしれないのです。 
新人賞に応募してもらえれば賞金も出ますし、うまくいけば連載作家になって多くの富と名誉を得られます。 
それはSNSで何千や何万の称賛を得るよりも価値のあることです。 
その作品をSNSに投げ捨てるより、まずは我々プロに作品を預けて可能性を広げてみましょう。

名前:ねいろ速報
>>1 
書籍化することもあるだろ!

名前:ねいろ速報
進撃の巨人の原稿を叩きつけた業界が 
>>1を言うか?

名前:ねいろ速報
アマゾン「電子書籍」

名前:ねいろ速報
既存のメディアからデビューが正しいという考えが古いんだよな 
ネットでメジャーとインディーズ、プロアマの境がなくなってるのに

名前:ねいろ速報
>>4 
その考えも古い 
一番自分にあった最適なデビューの仕方を考えるのが新しいから既存のメディアであろうが関係ないのが今だぞ

名前:ねいろ速報
>>4 
インディーズやアマって稼げるの?

名前:ねいろ速報
>>139 
爆発的なヒットは有り得ない

名前:ねいろ速報
そういう古い頭のヤツらには理解されないからネットなんだろ

名前:ねいろ速報
編集者が機能してない現実を受け入れないと

名前:ねいろ速報
資料収集とその読み込み 取材の手配とか自分で出来る作家なら 
編集者要らないけどな これがなかなか難しい

名前:ねいろ速報
ネットでバズったSNS漫画にすり寄って書籍化してるくせにな

名前:ねいろ速報
ネットでも金取って見せればいいんじゃね?

名前:ねいろ速報
>>14 
そうなるとWeb漫画乞食は見るの辞めるレベルのヤツらよ

名前:ねいろ速報
宣伝などのプロモーション活動やマーケットの手配とか作家には無理だろ

名前:ねいろ速報
ネットで銭が取れる自信があるならご自由にどうぞ 
って言うこと 編集者が校閲しないととても売り物にならない 
ものしか描けない作家じゃないことをお祈りいたします

名前:ねいろ速報
金使う人はそもそもネットで消費しないからな 
ネットを媒体にしたプロ活動はまだまだ未成熟

名前:ねいろ速報
既存の体制をぶち壊すのって簡単じゃないぞ 
ビジネスモデルが出来上がってる世界は 
なんだかんだ言って強い

名前:ねいろ速報
ネットでファン集めてからプロデビューすればええやん なんでどっちか片方なの

名前:ねいろ速報
音楽みたいにインディーズVS大手レーベルみたいになっていくのかな

名前:ねいろ速報
漫画家が独りよがりで作った作品にろくなものがないからな

名前:ねいろ速報
>>24 
その通り 売り物になるレベルの物を作る自信があるなら 
既存のルート使わず売上独占すればいいだけ 
それがなかなか難しいんだよね

名前:ねいろ速報
ユーチューバーに向かってテレビの作法を説教するおっさんプロデューサーみたい 
完全にズレとる

名前:ねいろ速報
>>25 
その人は稼いでるけどSNS漫画家は稼げてない

名前:ねいろ速報
>>33 
そういう人はそもそもプロになれないってだけ 
才能ある人なら面白い漫画をネットに上げたら 
出版社から声がかかる

名前:ねいろ速報
誰も偉そうな編集者の怒られたくないもん 
ネットで上げるのが楽しいから上げてるだけ 
売り物になると思ったら声かけたらいいだけでしょ 
何で好きでやってるものを否定するかね

名前:ねいろ速報
>>39 
表現の自由は尊重されて然るべきだから 
やるなとは言ってない

名前:ねいろ速報
ネットに上げられるとパクリにくいからな

名前:ねいろ速報
どうせ趣味レベルで遊んでる人なんだから応募とかする気ないんだろ

名前:ねいろ速報
ヒット作は雑誌からが圧倒的でネット発なんて一握りだろ 
本気で漫画家になりたいとかなれると思ってないからだろうけど

名前:ねいろ速報
漫画描くのが好き=漫画家志望ではないよな


名前:ねいろ速報
本当に才能があればワンパンマンの作者みたいにネットで公開しても売れるし億万長者になれるしな



(´・ω・`)少し前のジャンプで編集怖くないよ 持ち込んでって
(´・ω・`)漫画を誰かが描いてた