2166AE03-1F90-4AEA-8406-09CA23142D38

【鬼滅の刃】作者:吾峠呼世晴 集英社
名前:ねいろ速報
ウホッいい身体……
AB612694-BB68-497B-BBB7-58B0046F06BC

【鬼滅の刃】作者:吾峠呼世晴 集英社
名前:ねいろ速報
あー終わったわ

名前:ねいろ速報
なんだよこの刀…異形過ぎるだろ

名前:ねいろ速報
こう…何かこう…すごくダサい! 
何だろう 角度かなぁ!? 
七支刀と違ってダサいです!!

名前:ねいろ速報
これがおじさんの卍解…!!

名前:ねいろ速報
斬撃に小さい刃がついてるってこういう事だったんか

名前:ねいろ速報
刀長くなってるな

名前:ねいろ速報
カバン掛けハンガーやんけ

名前:ねいろ速報
みんな半裸で戦うのか…

名前:ねいろ速報
他の鬼は服ごと再生してたような気がするがおじさんのは違うのだろうか 
無惨のズボンみたいに下半身だけが鉄壁なのかな

名前:ねいろ速報
>>582 
服ごと再生もしくは消滅する鬼(アカザとか)と 
服だけ再生しなくて死んだら服が残る鬼(累とか)がいるからな 
おじさんは後者なんだろ

名前:ねいろ速報
記憶の遺伝で日の呼吸を覚えた炭治郎じゃないと無理やろこれ

名前:ねいろ速報
>>591 
ヒノカミ神楽=日の呼吸じゃないなら記憶の遺伝あっても意味ないでしょ 
日の呼吸の剣士本人とは血繋がってなくて 
あくまでヒノカミ神楽を教えてもらった炭焼きの子孫なんだから

名前:ねいろ速報
玄弥はこれもうこの場から離れたほうがいいかもなぁ 
壱さんの髪の毛だけでこれとか下手に刀食べてたらやばかったじゃん

名前:ねいろ速報
柱二人でもどうにもならんとこに玄弥と無一郎が特効するのかな

名前:ねいろ速報
>>597 
普通に逃げた方が良さそう

名前:ねいろ速報
>>599 
まあ岩と風柱をさらに覚醒させる切欠くらいにはなるかも

名前:ねいろ速報
>>605 
玄弥と無一郎守って岩と風が死にそう

名前:ねいろ速報
>>609 
無「どうせ死ぬなら役に立って」 
玄「兄貴を守る…死なせたくない」 

だから流石にそれはないだろう

名前:ねいろ速報
もうこれ玄弥が刀を奪って食べる流れやね

名前:ねいろ速報
>>608 
そのまま暴走しそう

名前:ねいろ速報
刀の形はともかく見開きかっこええな 
この漫画こういう使い方してなかったから新鮮だわ

名前:ねいろ速報
七支刀に似てる気がする

名前:ねいろ速報
>>622 
第一印象はまずそれだよな

名前:ねいろ速報
>>622 
炭十郎が舞で使ってたよな 
何か関係あるのかな

名前:ねいろ速報
無惨様ですらぶっ潰した鉄球効かないの? 
もう1のほうがラスボスより強いだろこれ

名前:ねいろ速報
>>625 
無惨様は珠世様の薬で弱体化してたから…多分

名前:ねいろ速報
命刈り取る形してて 
なかなか絶望的ですよ私は

名前:ねいろ速報
このまま臆病者が奈落化して上弦補充ループに入らないかちょっと不安

名前:ねいろ速報
最終形態は全裸で

名前:ねいろ速報
>>661 
村田さん呼んでこなきゃ(使命感)

名前:ねいろ速報
はっきりしているのは、この壱より無惨はさらに強いということ 
壱に勝てないなら実力が足りないということで無惨にも勝てない

名前:ねいろ速報
>>671 
無惨が黒死牟より強いかどうかは微妙なところじゃない? 
割と互角ぐらいの実力でも不思議はない

名前:ねいろ速報
>>671 
実際無惨様はこれより強いのかいな 
一応鬼の真祖だけどさ、だからって鍛えもせずに一番強いかぁ?と疑問が残るが

名前:ねいろ速報
>>676 
即死技のハーミットパープル全方位に展開すれば最強の盾にも矛にもなるから…

名前:ねいろ速報
無惨様の強さは現時点だとよくわからんな 
再生能力は間違いなくトップだろうし唯一鬼増やせたりオンリーワンではあるけど 

ぶっちゃけ鬼である以上は念じただけでも上弦殺せるだろうし 
戦闘力的な意味では下弦並でも別に困らない

名前:ねいろ速報
>>680 
無惨の攻撃や黒い茨は無惨の血で出来ていれば 
かすっただけで柱や同期を行動不能にして鬼に出来るかもしれん訳で

名前:ねいろ速報
>>726 
あの棘ってかすったら場合良くて死亡、悪ければ鬼化じゃなかった?

名前:ねいろ速報
無惨は強いのは間違いないんだろうけど戦士って感じがしないんだよな 
武術の心得はないけど圧倒的パラメータで押し切ってるタイプというか 
耳飾りの剣士を前に追い詰められて腰を抜かしてた印象ぬぐえない

名前:ねいろ速報
思ってた以上に玄弥がキーになりそう 
なんだかんだ同期が活躍するんだな

15EB7C84-B1E0-41AE-B6DF-6D6DBCF0CDD0