388FD962-08E7-4823-92B9-CCD8A777AC61


【鬼滅の刃】作者:吾峠呼世晴 集英社
名前:ねいろ速報
オッドアイは生まれつきなのか病気か何かでなったのか義眼なのかどれなんだ…

名前:ねいろ速報
>>599 
何かの食い過ぎだろう多分

名前:ねいろ速報
>>604 
不覚にも笑ったw 

ソーマみたいに一気に新しい柱達が…!ってなるのか…

名前:ねいろ速報
>>599 
オッドアイは生まれつき 
ファンブックかなんかに載ってた 

今週の蛇は無一郎が水壺に捕まって「僕が判断を間違えたから」って後悔したのと似たような感じでここからの活躍の前ふりみたいなものだと思う

名前:ねいろ速報
>>618 
おお、ファンブック買わない派だから助かった 
そもそも本屋に置いてるかなぁ…

名前:ねいろ速報
>>626 
売ってるかはわからんけどここに来るくらい鬼滅が好きな人なら今からでも買って損ないと思うよ



名前:ねいろ速報
蛇は今週読んですげえまともな感覚の常識人じゃん…と思った

名前:ねいろ速報
>>606 
若手が命を捨てて上壱倒したのに柱のワイが何やっとるんや!ふがいなし!って 
誰かに向けてのポーズではなく胸のうちで思ってるもんな 
初登場がアレなだけで柱ってみんな常識人なんだよな

名前:ねいろ速報
>>606 
何故か蛇叩く人もいたからこういう意見あるの嬉しい 
あと今週だけじゃなくて蛇は前からずっと常識人だと思う 
実弥と一緒に立ち去ろうとする義勇を注意してたのもそうだが 
ネチネチしたキツイ口調なだけでやってることはまともなんだろう

名前:ねいろ速報
>>625 
蛇は重傷の派手柱にちょっと言い過ぎなのではとは思ったけど 
恋への応対から苦労人臭したり嫉妬深かったりと憎めないキャラなんだよなぁ



名前:ねいろ速報
普通の漫画なら蛇は噛ませで終わるけど 
鬼滅は無駄な存在を、特に戦いで今まで置いてないんだよね 
岩と風だけで上壱行けたろって意見には 
必ず無一郎の赫刀と玄弥の血鬼術がないと倒せなかったとくる 
だから蛇もなんか役割あると思う

名前:ねいろ速報
>>607 
つまり、村田さんには… 


名前:ねいろ速報
>>613 
村田さんもなんかあるはず 
足手まといに見えた小鉄君だって無一郎を助けたし 
でも死なないでほしい

名前:ねいろ速報
>>619 
村田さんは義勇さん関連で出番ないだろうか 
錆兎に一緒に助けられた義勇さんの同期、あの時の村田さんを出した回想はちゃんと意味があって繋がっていくんじゃないかと 

最初は村田さんが刀を託すのかなと思った 
まあ渡したら村田さんどうするのかって言われたらどうしようもないがw普通に拾えばいいか

名前:ねいろ速報
>>664 
村田さんは錆兎を思い出すならしのぶさんも思い出してほしいな 
錆兎にも命を救われたけどしのぶさんにも蜘蛛山で命を救われたからな


名前:ねいろ速報
蛇は戦いに関しての活躍があまりないから評価低いけど性格はまともな部類じゃないかな 
甘露寺に贔屓目と言っても注意すべきときは注意してたし柱の訓練でも炭治郎に私情挟みはしたけど訓練は贔屓なしで休憩はしっかり貰えてたみたいだし(実弥は私情入りまくりで炭治郎には強めにボコってたが)

名前:ねいろ速報
>>621 
風のときは稽古前に禰豆子刺したんで!で売り言葉に買い言葉だったからな
蛇は嫌なやつではないのは分かるが、音への言葉がブーメランしてるのが痛いな。鳴女倒して名誉回復してほしいわ

名前:ねいろ速報
村田さんは別行動にならない限り危なくなる=同期もヤバいやから無闇に無駄死にになるような展開は無いとは思いたい



名前:ねいろ速報
嫌われを嫌ってる風はともかく蛇も嫌われそう性格してるのに特に嫌われてないのはなぜだろう 
それなりの実績が…あるんだよね…?

名前:ねいろ速報
>>575 
小説でしのぶのモノローグだけど蛇は口は悪いけどとても仲間想いって評価だ


名前:ねいろ速報
伊黒の人となりは列車編の「俺は信じない」の一言に詰まってるだろ



名前:ねいろ速報
そういや上にあったけど蛇もネチネチして嫌われそうなのにきらわれてないのはって疑問は 
言葉が足りてる(多い)からそれなりに意図が伝わるのでは 
普通の嫌味なら音柱も気がついて怒ってそう

名前:ねいろ速報
>>630 
ネチネチ言われた音柱本人がいたって冷静でおそらく蛇と親交のないだろう嫁達がキレてんのはそういうことよね



名前:ねいろ速報
音柱へのネチネチネッチネッチのシーンは 
ユルいギャグ寄りの描写で「ああ戦いが終わったんだな」って感じがあって好き 
謎の尊大さも、音と蛇が気心知れ合った間柄って感じを受けたなあ


名前:ねいろ速報
現代の柱や柱候補は皆、完全に才能による強さだけど 
努力の末に柱まで上り詰めた、ガチの叩き上げってどのくらいいるんだろう 
イメージとしては、村田さんがこのままコツコツ鬼倒しながら生き延びて 
30歳くらいになったら柱レベルの強さになってました、水もハッキリ見えるようになりました的な

名前:ねいろ速報
>>662 
その村田さん何となく別のものが薄くなってそう

名前:ねいろ速報
>>662 
「俺に才能なんてもんがあるように見えるか?俺程度でそう見えるなら(ry」

名前:ねいろ速報
>>662 
しのぶがまさに身体的に向いていないのに努力と根性で柱に成り上がった人 
小説でヒメジマさんからしのぶは姉が死んでから血を吐く修練の末に柱に成り上がったと回想がある 
しのぶを初めて見たときのヒメジマさんの評価が身体的に鬼狩に向いていないと才能の無さを指摘されているので 
しのぶがまさに努力の人

名前:ねいろ速報
>>662 
冨岡さんが特別な出自や稀血設定なくて13歳時点じゃ錆兎のが圧倒的に強かったぽいし 
負い目からの必死の努力で上り詰めたタイプなのかなと思ってたけどどうなんだろ 
それとも大器晩成なだけで普通に天才なのかな 
あとしのぶさんも才能ないけど努力(というか工夫?)で強くなったタイプでは

名前:ねいろ速報
しのぶさんは努力と執念で柱にまでなったろ 
童磨に散々才能ねぇ力もねぇって煽られてたじゃん


名前:ねいろ速報
胡蝶姉妹はそれこそ初めて刀握って数年で柱だぞ 
元々は裕福な家のおぜう様だし 
薬学知識だけは、裕福な家だけにそういう教育されてて下地があった可能性はあるけど


名前:ねいろ速報
カナヲって柱レベルかそれよりちょい下くらいには到達してると思いますか?

名前:ねいろ速報
>>694 
後から来た伊之助より童磨による傷が少なかったり伊之助庇うとかの余力もあったし 
機能回復訓練での炭治郎の評価通りに炭治郎が見た柱程ではないけどそれに近い実力はあるという感じだろうなぁ 
柱になれる実力はあるけど今の柱には絶対に勝てないって程度だと思う