名前: ねいろ速報
武人気取りと縁があるな
435AEB52-471A-496F-A067-6F5748EFCB6E
【鬼滅の刃 外伝】作者:吾峠呼世晴 平野綾二 集英社 

名前:ねいろ速報 
散々銃器と爆弾使っといて武士気取りとか…

名前:ねいろ速報  6
>>
武士って舐められたら殺す人だからあるもんなんでも使うのは当然だし...

名前:ねいろ速報  59
>>6
そもそも本来の武士メイン武器は槍とか弓だしその時点で最も合理的かつ強い武器使うのが当然でもあるし

名前:ねいろ速報  3
煉獄さんと戦って最期に誇りを取り戻せたんだろ
無惨様が戦場には行かないと思うからスカウトしたのこくしぼーかな


名前:ねいろ速報  4
1人の武士として闘うけど血鬼術は解かない


名前:ねいろ速報  17
>>4
武士が術使っちゃダメなんて誰も言ってないからな…


名前:ねいろ速報  5
銃器と爆弾使いまくったら下弦の弐まで登り詰めれたのがなんとも…


名前:ねいろ速報  7
佩は敗にかけてんだろうな


名前:ねいろ速報  8
親父はさぁ…後で改心するとはいえ親父はさぁ…


名前:ねいろ速報  9
ハイローのくせに銃使うのか…


名前:ねいろ速報  10
散々銃使って武士と言いながら血鬼術も解かない
なんなんだこいつ...


名前:ねいろ速報  25
>>10
これ系のアホってほんと物語読めないな


名前:ねいろ速報  11
完全に酔った状態で鬼狩りまくってるダメ親父…


名前:ねいろ速報  12
武士って手抜きして戦う存在じゃないだろ
むしろ戦には自分の持ちうる手札で奇襲でもなにしてでも全力で殺しにかかる側でしょ


名前:ねいろ速報  13
卑怯な真似しまくりだけど武人気取りの鬼とか最低ですよね


名前:ねいろ速報  14
恩賞を得るためにありとあらゆる手段を使うのが武士だ


名前:ねいろ速報  15
銃使いまくってた鬼が戦いの中で過去を思い出して武士に戻ったという流れでしょ
血鬼術はまぁ


名前:ねいろ速報  16
術はともかく銃火器使ってたくせに云々は漫画読めてなさすぎる…


名前:ねいろ速報  18
新撰組は時代の敗北者じゃけぇ…


名前:ねいろ速報  19
銃使いまくって登り詰める度に無自覚なイライラが積ってそうだ


名前:ねいろ速報  21
銃と爆弾に散々酷い目にあわされた武士が無惨様のお力で
銃と爆弾使いの鬼になった


名前:ねいろ速報  22
拷問得意だし沖田っぽい人に話しかけられてるしてっきり副長かと


名前:ねいろ速報  24
既に任務に酒持ち込んでるしパパにやられたのかなり最近だったんだな


名前:ねいろ速報  26
こんなバケモノになっといて武士もクソもあるかい


名前:ねいろ速報  27
生き様が負け犬


名前:ねいろ速報  28
佩は刀を腰に差すって意味だし狼は壬生狼由来か
めっちゃいい名前だ佩狼


名前:ねいろ速報  32
>>28
ちょうど新選組出てくる漫画やってるしな…


名前:ねいろ速報  29
弾足りなくて自決出来ないとこ好きすぎる


名前:ねいろ速報  30
いつ鬼になったのかが気になる


名前:ねいろ速報  31
収納の術を狼型にして刀吸収は頭いいな…ってなった


名前:ねいろ速報  33
こいつの三角って新撰組の羽織由来なのかな


名前:ねいろ速報  34
なんなら下弐にしては強すぎる気さえするなこいつ


名前:ねいろ速報  35
>>34
まあ煉獄さんもまだ未熟ではあるだろうし


名前:ねいろ速報  37
>>35
もっと早くに武士の精神思い出せてたらもっとランク高かったかもな


名前:ねいろ速報  49
>>37
逆じゃない?
影で出し入れ自由なんだから大砲とか用意するべきだった


名前:ねいろ速報  38
破壊規模だけでも梅ちゃんの方がまだすごいからな…


名前:ねいろ速報  40
本編の下壱のえんみがバトルタイプじゃなかったのもある


名前:ねいろ速報  41
刀収納したからセーフ!はかなり理不尽な感じはする
速度が足りなかったな


名前:ねいろ速報  42
鬼の世界も最後はゴリラパワーがものを言うし
能力は強いけど本体スペックはそんなでもないと予想する


名前:ねいろ速報  43
刀がメインの世界観で銃に手を出した時点で二流みたいなとこある


名前:ねいろ速報  45
>>43
げんや…


名前:ねいろ速報  50
>>45
ド三流じゃん


名前:ねいろ速報  52
>>50
言い方!


名前:ねいろ速報  46
武芸十八般には砲術が入ってるから
銃や火薬使うのは武士の嗜みよ


名前:ねいろ速報  47
某帝都書いてる人が新撰組の鬼を出してくるという


名前:ねいろ速報  48
下弦がいくら格好付けてもでもこいつ無惨様にパワハラされて震え上がる連中と同レベルなんだよね
っていう心無い言葉が頭に浮かんでしまう


名前:ねいろ速報  53
>>48
でも累君よりは上だぜ?


名前:ねいろ速報  54
>>48
逆に考えるんだ
コイツらがいなくなった結果あんなモブ集団になっちゃったと考えるんだ


名前:ねいろ速報  51
戦国時代から武士は鉄砲使ってるやんけ


名前:ねいろ速報  55
憤死する前に自決しようとして無駄撃ちしまくるクレイジーさはワニセンスっぽかった


名前:ねいろ速報  56
まあ戊辰戦争が1860年代後半なので鬼になって30年そこらで下弦ならかなり才能ある方なのでは


名前:ねいろ速報  60
>>56
臆病者が月に求めてるのは出世の速さの才能よりも無限に成長し続ける強さだからな…


名前:ねいろ速報  57
本編の在庫下弦も何かオサレな血鬼術持ってたのかな…


名前:ねいろ速報  58
ケモ化ちょっと良いなって思っちゃった


名前:ねいろ速報  61
>>58
ケモ化ってそういうのかなぁ!?


664: ねいろ速報
外伝面白かったな
下弐のバックが
・煉獄父に恨みがあること
・幕府側の剣士であったこと
位しか描かれてないけどちゃんとキャラ立ってる
剣に生きた人生のなのに銃火器扱う戦闘法になってしまったのも鬼の悲哀がしっかりある



655: ねいろ速報
恋の呼吸に目覚めるきっかけが煉獄のことを思い浮かべてってなんかちょっとフラグ立ちすぎて蛇が可哀想だと思ってしまった
むしろなんで恋はここまで煉獄と接点があって蛇恋でくっついたんだと不思議な感情になってしまった



670: ねいろ速報
>>655
外伝でそう描けばそう見えるけど
原作では柱になって蛇と出会ってからは
食事にいったり文通したりしてるから
交流重ねるうちに自分を肯定して大事にしてくれる蛇にひかれてったんだと思う



660: ねいろ速報
面白かった 映画観てから読むとグッとくる
物があっていい外伝だったよ



666: ねいろ速報
これからも外伝増やしたら本編の下弦より強そうな下弦がどんどん増えそう



721: ねいろ速報
しかししのぶさんの時と違って蜜璃ちゃんはがっつり出ていたな
蜜璃ちゃん外伝と言われても信じる
劇場版のドラマCDの方も煉獄さんと蜜璃ちゃんの話なのでほんと良い関係だったんだなと
男女の恋愛とかは別にして



723: ねいろ速報
>>721
甘露寺の育手は煉獄だから甘露寺の成長話は煉獄の外伝の話でもある
煉獄外伝は一粒で何粒も美味しい
丹治労にとっては姉弟子になるんだよな



724: ねいろ速報
>>721
義勇外伝も前編は義勇よりしのぶの方が目立ってた気がした



730: ねいろ速報
>>724
義勇外伝の場合は目立つというより義勇が口下手なためにどうしてもしのぶが話をする回さないといけないという都合の方が強かったように見えた
煉獄外伝は蜜璃の心情や設定の裏話をがっつりやっているので蜜璃の話でもあるなと



740: ねいろ速報
>>730
まあ蜜璃は原作でもコンプレックスに対する心情がっつり描いてるから描きやすいとは思う
鍛冶の里時点である程度克服もしてるから外伝の時間軸でも乗り越える少年漫画的なシーンも描ける
しのぶは原作だと姉への執着が酷いことは強調されてるけどそれ以外の心情はイマイチ分からんし描きづらいのは分かる
描いたら描いたで重くなりすぎて暗くなるの分かりきってるし



762: ねいろ速報
そういや他の柱は、炭治郎が煉獄の鍔もらって使ったのって反対しなかったんだろうか?
風や蛇あたりは特に嫌がりそう



766: ねいろ速報
>>762
遺族が炭治郎に渡してるのに何で他人のそいつらが反対するんだよ
というか別に文句つけないと思う



778: ねいろ速報
外伝の煉獄は銃弾全部避けて防ぐのかと思ってたら結構食らってて驚く
煉獄と隊服頑丈だな



780: ねいろ速報
>>778
隊服実は特殊な布で作ってて強度が高いとかそんな設定あったりするんだろうか



783: ねいろ速報
>>780
雑魚鬼の攻撃くらいは防ぐって単行本のコソコソ話に入ってたと思う



787: ねいろ速報
>>780
生半可な鬼の爪牙は防げる設定はあるが銃弾もいけるんだな
前田の仕事か



781: ねいろ速報
>>778
壱は変な動き以外は全部斬ったり避けてたのにな
そこらは壱と煉獄の差か