名前: ねいろ速報
私こういうの好き

566BFAD3-C321-45D3-97A3-A41B987E1064

名前:ねいろ速報  1
命日考察いいね…


名前:ねいろ速報  2
第一次世界大戦最中になる計算だと…

名前:ねいろ速報  51
>>2
そこは元々手鬼の47年前が慶応発言で言われてたと思う


名前:ねいろ速報  3
ワニ「そうだったのか…」


名前:ねいろ速報  5
今から104年前の明日が煉獄さんの命日か…


名前:ねいろ速報  6
あれ?ゲスニックマガジンは?


名前:ねいろ速報  7
ちょうどいいタイミングの記事だな


名前:ねいろ速報  8
明日は命日として見に行くファンが増えるのか


名前:ねいろ速報  9
記事書いたの誰かと思ったらTBSの名物お天気おじさんじゃねーか!


名前:ねいろ速報  11
符合できるもんだな


名前:ねいろ速報  12
明日が推しの命日の人がいるのか…


名前:ねいろ速報  13
ウェザーマップ会長!?


名前:ねいろ速報  19
>>13
洗濯指数とか開発した日本の天気史でも有数の凄い人


名前:ねいろ速報  14
下弦が終わって上弦に向かい始めるのはエモいな…


名前:ねいろ速報  15
推しが明日死ぬ


名前:ねいろ速報  42
>>15
104年前にさえ行ければ推しを救えるかもしれない


名前:ねいろ速報  16
今日の深夜に観に行く人が多くなりそうだな…


名前:ねいろ速報  17
こういう記事ならどんどん読みたい


名前:ねいろ速報  18
命日に見に行ってくるか


名前:ねいろ速報  20
ここまで推測できるのすごいな


名前:ねいろ速報  21
作者そこまで案件だと思うけどそれ言っちゃ野暮だなとも思う
こういうの俺も好きだし


名前:ねいろ速報  22
誰もそんなこと考えて作ってないと思う


名前:ねいろ速報  23
Ufoの方はどうせやるならってやってるかもしれんけどね
ワニはしらそんだと思う


名前:ねいろ速報  24
信頼できるソースすぎる


名前:ねいろ速報  25
あんたほどの実力者がそう言うなら…


名前:ねいろ速報  26
時代劇で気軽に月映すとツッコミが入ったりするらしいよね


名前:ねいろ速報  27
森田さん!?


名前:ねいろ速報  28
そらじろーと一緒にいる人だっけ?


名前:ねいろ速報  29
適当にコンテ切るよりちゃんと日付とか決めて実際の天気参考にした方が後々楽そう


名前:ねいろ速報  30
誰かと思ったら森田さんかよ!?

名前:ねいろ速報  32
そんなカッチリ決めてたら窮屈だし手間なだけだから作る方は普通そこまでしないよ


名前:ねいろ速報  41
>>32
マガジンだけどFTは月の満ち欠けを作中の年月に合わせてたな


名前:ねいろ速報  48
>>41
やらない人はやらないけどやる人はやるってだけの話だし


名前:ねいろ速報  33
中身のない記事書く週刊誌の記者とかにはできない


名前:ねいろ速報  34
しょっちゅう野山が映るから植物の様子からなんとなく季節はわかる
原作はモノクロだからわからん


名前:ねいろ速報  35
生活は踊るに出てくる人?


名前:ねいろ速報  36
森田さんじゃねーか!いい記事書くなあ!


名前:ねいろ速報  38
UFOは資料ワニに借りに来たら量にびっくりしたぐらいだしワニも考えてたりするんでは?


名前:ねいろ速報  39
なんで観に行ったんだろ付き添いかな


名前:ねいろ速報  46
>>39
月齢を確かめずにはいられなかったのかな


名前:ねいろ速報  40
ドゥーエ大尉みたいな笑顔になるワニ


名前:ねいろ速報  43
ものすごくいいタイミングで発表したな
入場特典もあるし


名前:ねいろ速報  44
服装は大正初期のと末期のがごちゃまぜになってるそうな


名前:ねいろ速報  49
>>44
そもそも民間人の服装がほぼ出てこないからわからん…


名前:ねいろ速報  45
ワニが云々以前に原作の無限列車編に月がハッキリ映るコマがなかった気がする


名前:ねいろ速報  47
そこまで厳密な天気の事前調査はやっとらんけど
その時の月の満ち欠けなんかは調べてはいそうな感じはする
その上で描きたい描写の為に変えるぐらいはやってそうだけど


名前:ねいろ速報  52
炭治郎は年末の厳しい時期、より良い翌年を家族と迎えるためにひと頑張りして炭を売って頑張ってたんだなぁ
無惨は精々「山育ちの家系なら遺伝子も都会の人間と混じらずに珍しい鬼ができるかも」程度の浅くて身勝手な考えで襲ったんだろうけど


名前:ねいろ速報  54
考察ってこういうことだよなあ
妄想をただ並べるのとは違う


名前:ねいろ速報  55
ニュース記事じゃなかったと思うけど
甘露寺の服装から大正時代の服飾事情を解説する記事が前にあったな
あれも面白かった


名前:ねいろ速報  59
下弦から上弦へ~くらいの意味合いは確かに持たせてたかも知れないね
日付とかまでは考えてなかったろうけども…


名前:ねいろ速報  60
森田さんが最後に出てきてビビった
アンタほどの人が言うなら…


名前:ねいろ速報  61
週間連載で作者本人がそこまで考える余裕はないと思う…
編集がやってるならまああり得る


名前:ねいろ速報  62
そもそも100年前の天気情報とか残ってたのか…


名前:ねいろ速報  65
>>62
軍事的にも気象情報は生命線なのでまず残す


名前:ねいろ速報  63
ひるおびのお天気おじさんって偉い人だったのか…


名前:ねいろ速報  64
この人そんなに凄い人だったのか…


名前:ねいろ速報  66
突拍子しもねぇ視野で面白い創作内の歴史考察する人居るもんだなぁ…
って森田さんかよこの記事書いたの!?


名前:ねいろ速報  67
森田さんは有名な人なのかい?


名前:ねいろ速報  69
>>67
テレビのお天気キャスターつったら真っ先にこの人の名がすっと脳内に出てくるぐらいには代名詞じゃん!


名前:ねいろ速報  68
かつて空想科学読本に求めていたものだ


名前:ねいろ速報  70
でも作中と実際の天気が重なったりufoはそういう演出やるよね


名前:ねいろ速報  71
100年前の気象図とかデータ化されてるんだなぁ


名前:ねいろ速報  72
森田さんはちょっとユーモアを交えてお天気を解説するっていう今のお天気キャスターの最初の人みたいな感じだ


名前:ねいろ速報  73
年号が変わってから4年も経ってたのかよ年号鬼


名前:ねいろ速報  76
>>73
慶応が1965~1968年
そこから47年だと1912~1915年で大正元~4年になるからな