名前:ねいろ速報
3252F44F-37F8-4749-A19F-D27088980AA8

【ゴールデンカムイ】野田サトル 集英社
名前:ねいろ速報  1
何だったのアレ


名前:ねいろ速報  6
>>1
辺見先生がジュブナイル物やりたくなった結果だ

名前:ねいろ速報  27
>>1
この漫画の大半そんな感想の話の詰合せだろ!

名前:ねいろ速報  2
少年が出会いと別れを通して一回り成長する話


名前:ねいろ速報  3
浦安の大巨人の話的なやつ


名前:ねいろ速報  4
オベンチョ!オベンチョじゃないか!


名前:ねいろ速報  5
急にアイアンジャイアント…いや好きだけどさ…


名前:ねいろ速報  7
なんやかんやでいい話になるヤツやんけ


名前:ねいろ速報  9
危険な怪物なのは一切間違ってなくてひどい


名前:ねいろ速報  10
ジュブナイル…ジュブナイルかなあ!?


名前:ねいろ速報  11
おべんちょ〜…


名前:ねいろ速報  12
結局おべんちょって何て言ってたんだろ


名前:ねいろ速報  14
はんぺんが森に向かって転がるラストは泣けた


名前:ねいろ速報  15
牛山の好きな食べ物はもも


名前:ねいろ速報  19
ボーイタ…


名前:ねいろ速報  20
ミイィ…


名前:ねいろ速報  21
なんでフィギュアスケートできるの


名前:ねいろ速報  22
木の空から出てくる時のミイィ〜って鳴き声?がなんか可愛い


名前:ねいろ速報  24
そのころ土方歳三失踪事件は迷宮入りしていた


名前:ねいろ速報  25
緊迫感溢れる話の間に突然トンチキな話ぶち込んでくるのすごい


名前:ねいろ速報  29
>>25
関谷が一人で頑張ってシリアスやってるからな…


名前:ねいろ速報  31
>>25
そういや三人ともに毒食らわなかったのか…
いや最低限効いたは効いたか


名前:ねいろ速報  26
だうー…


名前:ねいろ速報  28
あの桃美味しいのかな


名前:ねいろ速報  32
土方が寝てるとこうなる
起きてると人斬り用一郎編


名前:ねいろ速報  34
後遺症とかちょっと心配になったけどそれどころじゃない漫画である事を忘れてた


名前:ねいろ速報  35
仲間を見捨てない土方さんいいよね…
おべんちょ?化け物だよね


名前:ねいろ速報  36
あのガキはアチャクラスの才能がある


名前:ねいろ速報  38
いじめっ子に仕返しするのかなと思ったけど
おべんちょは過ぎた力だし
そもそもそんなつもり無かったのね


名前:ねいろ速報  45
>>38
復讐なんかしなくても元々上の世界に住んでいる身だから勝っているのだ


名前:ねいろ速報  39
街を救ったボンボン


名前:ねいろ速報  41
感動の少年成長ストーリー


名前:ねいろ速報  42
少年と怪物の一冬の物語


名前:ねいろ速報  44
牛山が男気で毒飲んだのかと思ったけど嘘じゃん


名前:ねいろ速報  46
危険すぎると判断して始末しようと決意するのはすごい


名前:ねいろ速報  47
定期的に特に重要じゃないサブイベが挟まる
マフィアの抗争とか犯罪者夫婦とか姫と親分とか


名前:ねいろ速報  49
>>47
トンチキなようでいて入れ墨回収イベントだからメインだし…


名前:ねいろ速報  48
ミストは割と重要なサブイベだと思う


名前:ねいろ速報  50
過ぎた力に溺れることがなかったり危険な生物を始末しようとしたりあのボンボン器がでかい


名前:ねいろ速報  52
>定期的に特に重要じゃないサブイベが挟まる
>シマエナガとか


名前:ねいろ速報  63
>>52
あれは極限状態になったら相棒を食ってでも生き延びる杉元の精神性を描くために必要だし…


名前:ねいろ速報  54
ころころ言うこと変わるのがあの毒囚人好きになれない所


名前:ねいろ速報  57
>>54
なんでもいいから罰受けたいだけだしアイツ


名前:ねいろ速報  55
杉元アチャ程では無いにしてもかなりの殺人スイッチの速さがあるよねあのガキ


名前:ねいろ速報  76
>>55
即座に大事な判断を下して実行できるあたりさすが経営者の御曹司


名前:ねいろ速報  60
毒自体は摂取したのに自力で抜け出てきたんだよな
なんなの


名前:ねいろ速報  61
どこに隠すんだ


名前:ねいろ速報  78
>>61
うんわかった


名前:ねいろ速報  86
>>78
どこに隠すんだ


名前:ねいろ速報  64
郵便屋ダーティハリー好きだよ


名前:ねいろ速報  67
>>64
絶対唐突にダーティーハリー描きたくなっただけですよね?


名前:ねいろ速報  65
名探偵門倉はじめるまではあいつタヌキを演じる昼行灯なのかと思ってて、この話で肩透かし食らったが
話進むと門倉の凶運が金塊探しで結構めちゃめちゃ重要な要素だった


名前:ねいろ速報  66
全員毒は喰らってるのに誰一人助ける必要なかったの本当に酷い


名前:ねいろ速報  70
>>66
全員自力で復活してる…


名前:ねいろ速報  68
純粋な一般人のキラウシが異様に有能だった


名前:ねいろ速報  71
土方さんや門倉の復活は理由わかるけどスレ画はなんなんだよ!


名前:ねいろ速報  77
>>71
致死毒じゃないし牛山の規格外の体力ならわかる
門倉の方がわからん…


名前:ねいろ速報  80
>>71
いいだろ?
不敗の牛山だぜ?


名前:ねいろ速報  73
>○<


名前:ねいろ速報  74
この事件は迷宮入りだ!


名前:ねいろ速報  75
キラウシ(出稼ぎ)がめっちゃ遠出して平然と囚人捕獲に参加しててどこか見落としたかな…って不安になった
なんか今も着いてきてる…


名前:ねいろ速報  79
✋※🤚


名前:ねいろ速報  81
意味のないようなことでも後から意味が出てくる展開多いし
少年との出会いもいずれ意味が出てくるのだろうか


名前:ねいろ速報  82
カドクラスイッチ♪
いやそうはならんだろ…


名前:ねいろ速報  83
要素としては無意味ではないが話の筋としてはえっそこ寄るのはいいけど膨らましていくの!?みたいなのはちょくちょく
面白いから困る


名前:ねいろ速報  84
関谷とか稲妻強盗って忘れられやすいけどなかなか魅力的で面白いよね


名前:ねいろ速報  85
氷上の門蔵本当にギリギリのところで入れ墨隠れてるな
いやこれ見えてる角度じゃないか?って思うけど隠れてる


名前:ねいろ速報  87
土方も目は覚めてたけど掘り出されないと窒息してただろうから埋まった状態でぶち破るスレ画がおかしい


名前:ねいろ速報  88
門倉あの時刺青見えなかったの説明あったっけ?


名前:ねいろ速報  92
>>88
あの時点で門倉の背中に刺青がある設定を思いついてたのかちょっと怪しい感じはした…


名前:ねいろ速報  89
キラゥシは弓を撃たないアシリパさんみたいな感じ
アイヌの知識が物凄い役に立つ


名前:ねいろ速報  90
少年の成長物語は谷垣とチカパシの良エピソードもあるし辺見先生には参るね…


名前:ねいろ速報  93
ここ土方がわざわざ金払ってキラウシ雇ってるんだよな
貧乏で働かないと食っていけなくて、前はモッコ背負ったのに
なんかいつの間にか帯同して通訳してて、ついには働かずに花札で遊び始めたのは
引き続き土方がキラウシに小遣い与えてると思われるが
土方歳三なりのアイヌに対する恩返しの一環なんだろうか


名前:ねいろ速報  121
>>93
考えてみたら出稼ぎで来てたのにダラダラ遊んでるのひどいな!


名前:ねいろ速報  94
改めて考えるとどの勢力にもアイヌがいたのか


名前:ねいろ速報  95
女で暴走したの最初だけだな…
囚人で一番自制効いてるね

名前:ねいろ速報  97
門倉の入れ墨無くて良いじゃん…からのそのおかげで金塊発見は激アツ


名前:ねいろ速報  100
門倉が土方フォロワーだから門倉に一番大事な刺青彫ったってことかねアチャ


名前:ねいろ速報  101
パフとマジックドラゴン


名前:ねいろ速報  102
牛山はおべんちょ化して解毒するって事が分かった貴重な回


名前:ねいろ速報  103
重ねた時点では土方すらあっても無くてもいいって心の声出してたのにな


名前:ねいろ速報  104
土方の統率力というかカリスマすごいよね


名前:ねいろ速報  105
なにやったら死ぬのこのハンペン


名前:ねいろ速報  107
もしかするとどろろみたいに体温など一定の条件が揃わない浮き出ない刺青なのかもしれない
でも門倉だしな…


名前:ねいろ速報  109
一応ここ関谷は逃げの一手だしキラウシは遠目だから分からなくてもおかしくはないんだよな


名前:ねいろ速報  111
えどがいくぅんの制作現場見て一人だけ気味が悪い…という常識的な感性


名前:ねいろ速報  112
牛山も親分も強い人は平気で買った相手に裸見せる


名前:ねいろ速報  113
おべんちょ木の下の穴の中で飼うの酷すぎて好き


名前:ねいろ速報  114
アイアンジャイアントというよりゾンビーノだと思った


名前:ねいろ速報  115
ミイィ・・・

名前:ねいろ速報  118
無料で一気読みしたけど名作だねこの漫画
尾形が二人の頭パーンした時マジか…ってなったわ


名前:ねいろ速報  119
言うほど傍若無人で調子こきでもないボンボンのサンプルだった


名前:ねいろ速報  122
普通に面白いクラスのエピソードじゃ埋もれてしまう過酷な作品