名前:ねいろ速報
214947A2-644C-4DB8-805C-F72FC5D4678E

名前:ねいろ速報  1
作家のインタビュー読むの好きで松井優征のインタビューも読んでるけど他の作家と視点が違って興味深い


名前:ねいろ速報  3
仲間とか勢力集めていくのが幻想水滸伝思い出して楽しい

名前:ねいろ速報  4
バンデットも合わせて読もう


名前:ねいろ速報  5
>>4
再開して欲しい


名前:ねいろ速報  23
>>5
鬼ゴロシ面白いからいいかなって…


名前:ねいろ速報  6
ショタ好きを隠さない過ぎる…


名前:ねいろ速報  7
最近後追いしてるけど基本おっさんがいい味だしてる


名前:ねいろ速報  12
>>7
正直ショタよりそっちのほうが熱を感じる


名前:ねいろ速報  8
逃げ若がヒットすれば南北朝時代の人気も上がる!


名前:ねいろ速報  13
>>8
南と北とどっちが正統なの?っていう取り扱い注意の爆弾をずっと抱えてるお話は…


名前:ねいろ速報  34
>>13
江戸時代ならまだしも現代でそんなこと気にしてる奴よっぽど頭おかしい奴だけだよ


名前:ねいろ速報  9
英雄たちの選択で特集やってて興味出た


名前:ねいろ速報  10
よく見たら凄い髪型してるな


名前:ねいろ速報  11
殺せんせーのいない暗殺教室って感じで凄い楽しい
便利キャラがいないから緊迫感がある


名前:ねいろ速報  14
敵のキャラが濃い…


名前:ねいろ速報  15
顔が集中線のおっさん!


名前:ねいろ速報  16
面白くはあるがこの作者にはもっとヤバい漫画描いてほしい


名前:ねいろ速報  17
>>16
ここからどんどん常軌を逸した展開になるぞ


名前:ねいろ速報  19
>>17
楽しみだね
味方総顔剥ぎ自害


名前:ねいろ速報  44
>>19
そんなことになるの…


名前:ねいろ速報  48
>>44
若君を逃がすためには身元不明の死体を大量に用意して多分死んだやろするしかなくてね…


名前:ねいろ速報  51
>>48
若君と同じくらいの背丈の死体も用意しなくちゃいけないから子供メンバーの中の誰か死ぬのか…


名前:ねいろ速報  52
>>51
そういえば素顔のわかってないキャラがいたような…


名前:ねいろ速報  18
>>16
生肉食べる人増やすか…


名前:ねいろ速報  21
おっさんとおっさんの合体攻撃いいよね


名前:ねいろ速報  22
生肉サイコはちょっと記憶に残りすぎる…


名前:ねいろ速報  25
NHKの番組見て先の展開知ったけどリアルおもしれー男すぎる…


名前:ねいろ速報  26
今回の派手に散るのだ!おじさんたち誰が死んでもかなしいかもしれん


名前:ねいろ速報  27
史実をどこまてなぞっていくか


名前:ねいろ速報  28
この時代の主役とも言える楠木正成や新田義貞がまだ出てないのに面白いって凄いね


名前:ねいろ速報  29
忍者が汚いカルマかと思ったら役に立つ寺坂だった


名前:ねいろ速報  30
バンデットはあれ以上悪党が活躍できる余地ないからなあ


名前:ねいろ速報  31
大したもんだ
この活字に
目を通すとは


名前:ねいろ速報  32
楠木正成がどんなキャラになるのかすごい気になる


名前:ねいろ速報  33
週刊で日本の鎧描くのは大変そうだ
…花の慶次やべーな?


名前:ねいろ速報  35
>>33
>…花の慶次やべーな?


名前:ねいろ速報  38
>>33
そら目もやるわな


名前:ねいろ速報  36
コミックには本郷先生の解説は乗ってるの?
あれのありなしで理解度がかなり変わると思うんだけど


名前:ねいろ速報  43
>>36
巻末に載ってる


名前:ねいろ速報  49
>>43
よかった…買ってくる


名前:ねいろ速報  37
じつは楠殿は回想にいる


名前:ねいろ速報  39
この前英雄たちの選択見てたら思いっきりネタバレくらった...


名前:ねいろ速報  40
>>39
NHKでされるかここのスレでされるかの違いだよ


名前:ねいろ速報  41
殺せんせーの時の渚くんは読者受け狙って敢えてあざといキャラ作ってると思ってたけど
若君で好きで描いてるって確信に変わった


名前:ねいろ速報  42
ショタのまま戦うからお得!


名前:ねいろ速報  45
わざわざ自害して顔剥ぐって事は


名前:ねいろ速報  46
>>45
向こうに名誉は一切やらねえ


名前:ねいろ速報  47
なんか化け物的なやつ死んだら泣くと思う


名前:ねいろ速報  50
解説まで読むとは!みたいなコラは載ってないから気をつけて!


名前:ねいろ速報  53
ゴールデンカムイの顔剝ぐのってちゃんと先人がいたんだな


名前:ねいろ速報  55
>>53
ゴールデンカムイしか読んだ事ない人?


名前:ねいろ速報  64
>>55
横からだけど顔剥いで誰かわからんようにしたろってそんなメジャーなの…?


名前:ねいろ速報  69
>>64
北条に滅ぼされた三浦氏も首実験されないためにやってた


名前:ねいろ速報  75
>>64
昭和サスペンスで入れ替わりする時の鉄板な気がする


名前:ねいろ速報  54
北条氏の潔さが讃えられることがないっていうのはそうだよな
あれだけ拡大したのに表舞台に一人も後裔がいない氏族はちょっと異常だ


名前:ねいろ速報  56
>>54
戦国時代の北条氏って末裔じゃないの?


名前:ねいろ速報  62
>>56
一応伊勢氏も北条氏も同じ平氏だけどものすごく遠いよ


名前:ねいろ速報  57
後北条はむしろ足利の家人の末裔だよ


名前:ねいろ速報  58
>>57
滅した家名名乗ってたのか


名前:ねいろ速報  59
最新話の禊で少年じゃなくてもいけるんだなって思った


名前:ねいろ速報  60
北条終焉の地は未だに悪霊の巣窟と言われる


名前:ねいろ速報  65
>>60
鎌倉の切り通しは出るって言うな


名前:ねいろ速報  70
>>60
怖い…


名前:ねいろ速報  61
真っ当に面白いけど他の作家が同じ題材扱ってたらもう打ち切りになってそうな綱渡り感がある


名前:ねいろ速報  66
顔面はいで行方をくらますのは赤坂城陥落のときに楠もやってたな


名前:ねいろ速報  67
たしか北条得宗家の末裔の女子を嫁にとって伊勢氏が北条の看板を名乗ったって聞いた


名前:ねいろ速報  68
名有りメインでも容赦なく退場させるから子供組も何人か時代的にもそうなるんだろうなとは思ってる
でも本当に出されたらしばらく凹むとは思う


名前:ねいろ速報  71
歴史の部分は面白いけど主人公の逃げ上手というのがあまり


名前:ねいろ速報  72
大河太平記の鎌倉壊滅の回凄まじいからオススメ


名前:ねいろ速報  73
松井先生にとってのビルドキングになりそうでこわい


名前:ねいろ速報  77
>>73
巻頭カラー貰ってるからそれはない


名前:ねいろ速報  91
>>73
スレ画読んだこと無いならそう言え


名前:ねいろ速報  74
でも顔剥いじゃったら(逃げたな…)ってバレない?


名前:ねいろ速報  79
>>74
歴史の話だから真相はもはや誰にも分からないから逃げるためかもしれないし相手に名誉は与えねぇって死に方かもしれないし何とも言えないのでは


名前:ねいろ速報  76
そもそも正統を描く必要はないでしょ
時行にとっての敵味方として北朝南朝があるってだけで十分だ


名前:ねいろ速報  78
正直尊氏の敵としては小物もいいところだから生きてたところで勢力が壊滅してしまえばあんまり意に介されないと思われる


名前:ねいろ速報  80
普通に好調そうだからこのまま行ってくれりゃいいよ
主人公側も成長していく姿見るの面白いし


名前:ねいろ速報  81
まあ実績考えれば完全に趣味で連載描いても許されるよね…


名前:ねいろ速報  85
>>81
実績者でもロボサム8ビルキンと容赦なく切られるから…


名前:ねいろ速報  82
歴史モノってのがそもそもハードル高いからな


名前:ねいろ速報  83
どうせ行き着く未来はネウロや暗殺時空だと思うから正史とずれても問題ない気がする


名前:ねいろ速報  92
>>83
ぶっちゃけ南朝が勝っても暗いからなあこの後の日本史


名前:ねいろ速報  84
顔剥いだあたりの話はかなり信憑性アレだから


名前:ねいろ速報  86
最終回は渚達が時行の事を勉強するシーンでシメ


名前:ねいろ速報  87
剥いだやつ誰だって疑問があるし剥いでから死んだのかってなるし実際は分からないけど漫画でやるなら剥いだ方がインパクトあるんじゃないかな


名前:ねいろ速報  88
3巻打ち切りのビルキンとロボ並べるのはどうかと思う


名前:ねいろ速報  89
ロボって掲載誌移動してそこそこ続いたやつだっけ…


名前:ねいろ速報  90
ショタキャラと変なおっさんキャラとみんな面白いから楽しい


名前:ねいろ速報  93
未来予知によるメタネタとかトンデモに見えて本格歴史もの度はかなり高いんだよな
当時の封建制とか綸旨とか守護や国司とか小学生にもわかるよう(わかるかな?)学習漫画並に説明してくれてる


名前:ねいろ速報  94
わりと異能に近いファンタジー描写はあるよね
どこまでリアリティライン踏み込むのかは気になってる


名前:ねいろ速報  95
色々死ぬの確定してるのがお辛い


名前:ねいろ速報  96
人は死ぬぞ