名前:ねいろ速報
もしかして写輪眼は動きをコピーするだけで実際に術を発動するのはカカシ先生並の器用さがないとダメなのですか?
39543D14-D605-46C3-B4B5-A03BC6F8BB26

名前:ねいろ速報  1
はい


名前:ねいろ速報  2
はい
そもそも性質変化を使えないといけないので

名前:ねいろ速報  3
術の知識
その術出す為に必要なチャクラ量&性質変化
コレらがあって初めて出来る事なので…


名前:ねいろ速報  4
やっぱそうなんだ…
コピー忍者って言われてるのがカカシ以外いなかったってことはうちはには性質変化全部できるのはいなかったのかな


名前:ねいろ速報  5
その辺はある程度柔軟性を持って解釈なされよ


名前:ねいろ速報  6
というか写輪眼の瞳術とうちは得意の火遁と幻術体術手裏剣術だけで十分強いのでコピーとかハッタリ以外に要らない


名前:ねいろ速報  7
ザブザの時点の説明でわかると思うけど
オリジナルを超えるコピーを出して千の術を使えるのはカカシ先生の技量なくしては不可能よ


名前:ねいろ速報  8
めちゃくちゃ早くに上忍になる才能に写輪眼を上乗せしてメンタルぶっ壊すと序盤のカカシ先生が出来上がる


名前:ねいろ速報  9
この人なんなんだよ
白い牙の息子ってこと以外バックグラウンドないのになんでこんな強いんだ


名前:ねいろ速報  12
>>9
血筋が大事なナルト世界じゃここがまずものすごい強さだからな…


名前:ねいろ速報  14
>>12
じゃあ白い牙はなんなんだよ


名前:ねいろ速報  15
>>9
血統漫画なのは否定出来ないけど
それはそうと「こいつが始祖扱いとなる有名な一族が生まれそうだな…」ってなる在野の天才自体もポツポツ生えてたからな…


名前:ねいろ速報  29
>>15
自来也大蛇丸の時点でなんかおかしい
この世界落ちこぼれが気軽に強くなりすぎだし生まれついての天才もぽこじゃか生えてきてない?


名前:ねいろ速報  10
作中相手させられた敵が基本的に最上位クラスなせいで苦戦する事が多かったけどカカシ先生自身も十分最上位クラスだからな…


名前:ねいろ速報  19
>>10
本人の最終強化が強すぎるのも普段が霞む原因だと思う


名前:ねいろ速報  26
>>10
カグヤ戦に至っては文字通り史上最強の存在になるしな…


名前:ねいろ速報  11
常に片目しか視界がないのに超レベル戦闘する実力も必要


名前:ねいろ速報  13
つまり三代目火影に写輪眼持たせると…?


名前:ねいろ速報  16
>>13
チャクラ消費が無駄に増える!


名前:ねいろ速報  174
>>16
木の葉の術はコピーしなくても全部使えるからな…


名前:ねいろ速報  17
あとマイト・ダイのせいで忍刀七人衆が3人まで減らされたってしれっと語られたけどやばくないですかあの下忍


名前:ねいろ速報  28
>>17
やばいのは万年下忍が七人衆を撃退できるほどブーストかかる八門です


名前:ねいろ速報  18
本当に千もコピーしてるの?


名前:ねいろ速報  23
>>18
比喩とか誇張もあるかもだけど写輪眼貰ってから十数年上忍やってるからなあ


名前:ねいろ速報  38
>>23
しかもリンを殺してからすぐ暗部入りしてナルト達と出会うちょっと前までずっと敵国と殺し合いしてたし
そのぐらいの数盗み取ってるというのは説得力がある


名前:ねいろ速報  20
陣の書だと火と風の性質持ってないらしい


名前:ねいろ速報  24
>>20
確かに雷土水は使ってたな…


名前:ねいろ速報  52
>>20
アニメ見たけどアカデミー時代土遁派手だったな


名前:ねいろ速報  21
雷切しか使えない印象ついてたけど読み返したら色々使ってた


名前:ねいろ速報  22
良くも悪くも写輪眼の移植でスキルツリーの伸び方や戦法が歪になった所もあるので
写輪眼が無い状態で育ったルートはどうなるか見たいところもあった


名前:ねいろ速報  25
こうしてみると三代目タイプなのか先生


名前:ねいろ速報  27
あらゆる術を先読み先出しでメタってガー不可高速突きで殺す


名前:ねいろ速報  30
>>27
クソゲーすぎる…


名前:ねいろ速報  31
写輪眼無くなってからは雷切を紫電に改良したりしてるしオビトが完成させてくれた技だからって使い続けてただけでその気になれば燃費も使い勝手もまだまだ向上できるんだろうな


名前:ねいろ速報  33
>>31
カカシ先生努力する天才だからな…


名前:ねいろ速報  32
神威強すぎる…


名前:ねいろ速報  34
八門開けられるのは素直に修行の成果なんだろうけど全滅させられなかったところに下忍の限界を感じる


名前:ねいろ速報  63
>>34
無茶言うなよ!!!ザブザ〜鬼鮫クラスが居た中で単身四人殺いでるのはマジでやばい
その術を受け継いで六道仙人と化したマダラを死にかけさせたガイ先生が比較対象にしちゃだめなやつ


名前:ねいろ速報  64
>>34
下忍でも八門開けると火影並だとはちゃんと言われてるが
逆に言えば火影クラス相手に全滅しなかったことの方がすごいよ忍刀七人衆


名前:ねいろ速報  35
その場でコピーするだけでコピーした術覚えてたりしないんだろうか


名前:ねいろ速報  36
血筋関係なくクソ強いのは自来也大蛇丸カブトサクラちゃんかな?


名前:ねいろ速報  37
>>36
ミナトは?


名前:ねいろ速報  39
血統もあるけどそれ以上に個人の資質のお陰で強いのが扉間


名前:ねいろ速報  42
>>39
柱間は例外すぎるのでうちはと対等に戦えていた千手本来の強みは扉間みたいな感じかもしれんぞ


名前:ねいろ速報  40
別に大技だけをコピーしてきたわけでもないだらうしな


名前:ねいろ速報  41
写輪眼無しでスマートになったのがボルト世界だけどそれでも改良型とはいえ雷切を使い続けてるあたりに義理堅いというかなんというか
まぁボルトとの約束なかったらそのまま自殺するか野垂れ死んでそうな感じだけど


名前:ねいろ速報  43
血筋うんぬんはどこまで遡ればいいのかわからないからなんとも
カカシ先生だって「はたけ一族」じゃなくて「白い牙の息子」って言われるし
千柱うちは猿飛は里ができる前から有名だったらしいけど…


名前:ねいろ速報  44
両目神威になった途端に完成体スサノオ即出して神威手裏剣とかやり始めるからな


名前:ねいろ速報  45
千の術をコピーしたが状況や利便性などで実際にはそんなに使わないコピー忍者のカカシ…
これより通り名通り暴れる!


名前:ねいろ速報  46
同じ一族でも強さにムラがあったりするし血統の強みは日向とか猪鹿蝶みたいなのがちゃんと受け継がれてるとこだと思う
特に猪鹿蝶はバトル物だと地味だけど戦記物だと屋台骨レベルの重要度だわ


名前:ねいろ速報  51
>>46
BORUTOにおいて山中一族の術大活躍しているしな…
影縛りも一時的な足止めはほぼ成功しているし


名前:ねいろ速報  48
コピーって言っても多分相手の戦意を挫く感じで使ってるような気がする


名前:ねいろ速報  53
>>48
猿が五行で相殺する的な


名前:ねいろ速報  55
>>53
あとネームバリュー
白い牙の息子で若くして上忍で写輪眼でコピー忍者だ


名前:ねいろ速報  49
雷切と写輪眼ばかり取り上げられがちだけど脇を固める土遁も使い方上手くて超強い…


名前:ねいろ速報  50
でもカカシ・オブ・シャリンガンは和解した友から託された力と誓いに通り名通りに暴れるのは最高にかっこいいんだ…


名前:ねいろ速報  57
カカシ以外の写輪眼使いが相手の技コピーなんてやってた覚えないしな…
うちは自体は火遁が得意なだけらしいし複数の性質変化を使えるのはカカシ自身の技量だ


名前:ねいろ速報  58
サスケとかは相手の動きの見切りくらいにしか使ってないから技のコピーってカカシのセンスだったんだな


名前:ねいろ速報  62
>>58
わざわざ使い勝手のよくわからない知らん術使うより自分の得意な術で圧殺した方がずっと強いからな


名前:ねいろ速報  59
>サスケが木の葉を追放されるとこまで観たんですが
主題とズレてるの承知で言うけど追放ではないです…


名前:ねいろ速報  60
サラダが雷球をコピーしたりしていたくらいか
影分身もしていたか


名前:ねいろ速報  61
万華鏡の瞳術が異次元過ぎるけど写輪眼の時点で相当性能高いよね
三つ巴になったら軽い未来予知みたいに相手の動きが見えるっぽいし


名前:ねいろ速報  65
カカシは風遁使えないからナルトの修行のときアスマのところに向かわせたりしてるしできない事をちゃんと人に頼れるのが良い
聞いてるかナルト


名前:ねいろ速報  67
>>65
俺がこの戦いを終わらせるってばよ…


名前:ねいろ速報  188
>>67
火影になったからみんなから認められるんじゃない みんなから認められたから火影になったんだぞ


名前:ねいろ速報  66
今の大蛇丸とアマド抱えた木の葉ならノー(ロー)リスクで万華鏡なり八門なり使える技術作れるだろう


名前:ねいろ速報  69
>>66
柱間細胞も足すか…


名前:ねいろ速報  77
>>69
異物混入するのやめろ


名前:ねいろ速報  79
>>66
クローンによる使い捨て兵士か…


名前:ねいろ速報  70
ナルトもサスケも情報共有することは覚えたが自分一人で抱え込まないとは言ってない
みたいな面があるから今後が心配すぎる…


名前:ねいろ速報  71
カカシ五遁陰陽遁使えるぞ


名前:ねいろ速報  190
>>71
得意じゃないってだけか
あるいは2部で修行して手に入れたか


名前:ねいろ速報  72
サスケはいまだに嫌われ役は俺だけで十分だ…とか言っちゃうからね


名前:ねいろ速報  73
うちは一族は写輪眼無しでも優秀なエリートだし


名前:ねいろ速報  75
>>73
メンタルに難がある


名前:ねいろ速報  74
うちは一族じゃないから写輪眼の負担はデカすぎるけど上忍もといナルト世界ではトップクラスの実力者なので一般うちは一族より使いこなせてるバグみたいなもんだからなぁ


名前:ねいろ速報  76
うちは一族でまともなのニーサンとシスイだけか…


名前:ねいろ速報  78
>>76
うーん…


名前:ねいろ速報  195
>>78
スネイプ先生と一緒で良い部分が強調されて誤魔化せれるけど
サスケを煽ったりするところは十分やべーやつだからね


名前:ねいろ速報  80
>>76
ニーサンは並外れて有能で木ノ葉への忠誠心も高かったがマトモではないよ!?
弟にちょっかいかけるタイミング最悪すぎたせいで悪堕ちの後押しした部分あるし
その辺は本人もエドテン時に逆に正気に戻れて自覚してたが


名前:ねいろ速報  99
>>76
フガクもまともだったし…
マトモすぎて一族の圧力に負けてクーデターの主犯になっちゃったけど


名前:ねいろ速報  101
>>99
親として失格だろ!!!!!!


名前:ねいろ速報  105
>>101
どうしようもないんだ...


名前:ねいろ速報  108
>>101
厳格すぎたり素直じゃない面はあるけどそんな失格というほどでもなくない?


名前:ねいろ速報  116
>>108
ごめん親として失格なのはクソ小説編だった


名前:ねいろ速報  81
そもそも写輪眼って目合わせただけでアウトだからコピー要らないよね


名前:ねいろ速報  83
>>81
メインは幻術だしな
できるけどコピーする必要が無いよねはそのとおり


名前:ねいろ速報  85
>>83
多対1だと脅しに使えるから無駄では無い


名前:ねいろ速報  89
>>81
そこら辺やりすぎるとバトルに発展しないからなぁ
幻術もここぞという時に使わないと後出し合戦になっちゃうという…


名前:ねいろ速報  178
>>81
砂の相談役ですら1対1だと勝ち目無いから逃げるってレベルだからな


名前:ねいろ速報  82
シスイも一族を全員洗脳して解決だってのはなかなかキレてる


名前:ねいろ速報  84
ラストバトルまで余裕でついてきやがった


名前:ねいろ速報  86
>>84
全然余裕ではねえ!


名前:ねいろ速報  91
>>86
カグヤ登場まではおっさん達のかつて無くしたものを拾いに行く戦い良いよね...


名前:ねいろ速報  87
うちはは子供の頃はまともどころか聖人クラスだから側にいる人達からするとあいつがそんな事するわけねーだろ!ってなるよね


名前:ねいろ速報  90
>>87
でも同期はサスケのことよく知らんし処刑しとこうぜナルト…ってなったし…


名前:ねいろ速報  94
>>90
よく知らんしというか他里の人間に手出した時点でかばい立て出来なくなったというか


名前:ねいろ速報  88
チャクラ5属性使えるやつは輪廻眼だ!みたいなこと言っちゃったせいで三代目とカカシ先生が訳わかんなくなってる


名前:ねいろ速報  93
1部サスケは7班以外だとシノが1番仲良いくらいのコミュ障だから...


名前:ねいろ速報  95
5属性使えるうんぬんはファンブックにしか乗ってないキャラ結構いるから信用しない方がいいよ


名前:ねいろ速報  110
>>95
カカシ先生は作中だと風遁は使ってないんだっけ


名前:ねいろ速報  119
>>110
風遁使えるんだったら修行の時にアスマの所にコツをわざわざ聞きに行く必要も無さそう


名前:ねいろ速報  96
会談襲撃したサスケって要は卑劣様襲撃した金角銀角と同じ立場だからな


名前:ねいろ速報  97
結局神威の攻略法が神威しかねーじゃないか!


名前:ねいろ速報  100
>>97
飛雷神・二の段だよ(BGM:形勢逆転!)


名前:ねいろ速報  102
>>97
万華鏡UR過ぎる…
というか他の万華鏡固有瞳術が幻術か炎遁かに寄ってるのにアレだけ時空間なのがまずおかしい


名前:ねいろ速報  104
>>97
攻撃する瞬間は実体化するからそこの一瞬を写輪眼で見きれない速度で死角から攻撃すれば倒せるって四代目が実践しただろ


名前:ねいろ速報  98
カカシ先生土遁と水遁がメインで火遁苦手っぽいし雷遁は意地で使ってる所あるよね
風遁に至っては一度たりとも使ってない


名前:ねいろ速報  200
>>98
雷遁は雷分身くらいか


名前:ねいろ速報  206
>>200
BORUTOだと雷メインだから一応得意なのでは


名前:ねいろ速報  103
誰かのために自分の一族ほぼ皆殺しにできるのはそれはそれでまともじゃないと思うの


名前:ねいろ速報  106
三代目ってカカシ先生の下位互換だよなー!


名前:ねいろ速報  109
>>106
上位互換だぞ


名前:ねいろ速報  112
カカシが風遁使えたらナルトにアスマ紹介する意味がないじゃないですか


名前:ねいろ速報  113
カカシ先生ってちゃんと超スゴイ忍者なんだな…


名前:ねいろ速報  205
>>113
やっぱカカシ先生は無茶苦茶すげーってばよ…


名前:ねいろ速報  115
天照はオビトに当たるのが実証された
月読はまあ幻術だから神威じゃ防げない


名前:ねいろ速報  117
>>115
イタチこわ…


名前:ねいろ速報  207
>>117
後半よく使われた幻術の解除方法全部月読には通じないの怖い…


名前:ねいろ速報  211
>>207
一瞬で3日分の感覚与えるってだけで
それに対応できるくらいの速さで解除すればいいから…


名前:ねいろ速報  233
>>211
むり…


名前:ねいろ速報  235
>>233
実際サスケくらいしかできてないしな


名前:ねいろ速報  118
カグヤ戦というか六道マダラあたりから急に死に場所探し始めたカカシ怖いよね


名前:ねいろ速報  123
>>118
もう思い残す事無いし


名前:ねいろ速報  167
>>118
と思ったらかつての部下たちが命の張り合いを始めたので安心して死ぬに死ねねぇ!


名前:ねいろ速報  120
天照は発動条件の緩さに対して殺意が強すぎる
強すぎて作中あの手この手でかわされるから実感しにくいけど


名前:ねいろ速報  121
忍界最速と謳われた二代目火影 
より速い四代目火影
より速い九尾チャクラモードナルト
より速い完全九尾ナルト
をダッシュでぶっちぎるサスケ
に対応できるオビトの神威が最強だろ


名前:ねいろ速報  127
>>121
に対応出来る四代目火影の飛雷神二ノ段


名前:ねいろ速報  122
仕込み天照の時のオビトって片目消費してイザナギ回避したのかな
神威だと引火した状態から無傷で回避は不可能な筈だし


名前:ねいろ速報  126
>>122
柱間細胞に炎を集めて切り離したか
体に引火する前に素早く全身タイツを脱いだか
イザナギしたかのどれか


名前:ねいろ速報  129
>>122
丁度仮面外れてるし有り得る
6000億枚の時やダンゾウ見るに消費する目が外界を認識してる必要が有りそうだし


名前:ねいろ速報  124
天照は必殺すぎてナーフ食らってる気がする
服とか鎧脱いだからセーフ!


名前:ねいろ速報  130
>>124
チャクラの流れ把握できるなら奇襲にもならないって酷い


名前:ねいろ速報  131
>>124
顔面に発火したらどうにもならんけど漫画的都合だよね…


名前:ねいろ速報  133
>>124
本当は食らったら雷影みたいに欠損覚悟しなきゃいけないヤバい技なんだけど
だいたい食らった奴が欠損も治る肉体だったりする


名前:ねいろ速報  136
>>133
チャクラをその部位に纏わせればそっちに炎が移って切り離せるからある程度チャクラが多ければ無力だよ
ナルトがやった


名前:ねいろ速報  142
>>124
対処法は天道で弾くか雷影並みの速度で避けるかカンクロウ並みの速度で脱がすだけだったかな
餓鬼道で吸えないんだろうか


名前:ねいろ速報  144
>>142
楔で吸収できたから可能だと思う


名前:ねいろ速報  125
シンも時空間じゃなかったっけ万華鏡


名前:ねいろ速報  128
>>125
自分の分身の元にワープする能力と血がついた物を操る能力の2つ


名前:ねいろ速報  132
飛雷神二ノ段はまあ強いけどオビトが14の頃だし何か対策できそう


名前:ねいろ速報  134
チャクラだから吸収可能!なのもなかなか酷い天照
その後に吸収できない自然の消えない炎出してくるし…


名前:ねいろ速報  135
主役側の技の殺意が上がりすぎて敵側も再生持ちばかりになるのドラゴンボールみたいだな…


名前:ねいろ速報  137
イタチは天照よりスサノオの武器が反則すぎる


名前:ねいろ速報  139
>>137
封印術って普通は完了まで敵が抵抗しないようにしないと破られるのに
刺しただけで封印完了という


名前:ねいろ速報  138
スナノオって武器外付けできるのかな


名前:ねいろ速報  141
>>138
できるというかそれが十勝の剣じゃん
大蛇丸がずっと探してた草薙シリーズの一つなんだから


名前:ねいろ速報  145
>>138
大蛇丸が探してたっていうぐらいだから過去に実在はしてたんだろうし…


名前:ねいろ速報  140
封印剣の十拳剣も酷いけど
八咫鏡が全ての性質変化を持つから受けた攻撃に合わせて防御できるってそれほぼ求道玉じゃない?


名前:ねいろ速報  216
>>140
いいだろ?神器だぜ?


名前:ねいろ速報  143
十拳の剣は刺さったら問答無用で封印エドテンだろうが即死ってだけでも酷いのになんか作中で外したことないというかやたら速度速いような描写になってる


名前:ねいろ速報  146
いつも思うんだけど飛雷神って速さとしてカウントされてるのかなあれ


名前:ねいろ速報  148
>>146
瞬身の術の一種だから高速移動カテゴリだよ


名前:ねいろ速報  153
>>148
飛雷神は見た人が瞬身と言ってるだけで時空間忍術の一種だよ


名前:ねいろ速報  161
>>153
他ならぬ開発者の扉間が瞬身って言ってるんだから瞬身だろ
術の原理が時空間忍術なのは確かだけど


名前:ねいろ速報  166
>>161
ここは来るまで瞬身で来ただけだろう


名前:ねいろ速報  147
コピー出来ても基本的には劣化コピーだから頭が回らないと厳しい
ニーサンなら大丈夫でもサスケじゃ厳しいだろ


名前:ねいろ速報  149
ただの瞬身の術と飛雷神は違うと言う人もいれば飛雷神は瞬身の術のうちの一つと言う人もいて俺の記憶もあやふや


名前:ねいろ速報  150
多分999技目をコピーした時はちょっとソワソワしてたと思う


名前:ねいろ速報  151
でも試験で前の手の動きコピーしてたし……


名前:ねいろ速報  154
リー並みの鍛錬してても最終決戦時で八門まで開けてないっというのは
下手な禁術より習得難易度が高い


名前:ねいろ速報  156
>>154
リーに死ねと言うのか


名前:ねいろ速報  157
コピーができるのはオマケで相手の印を全て見切れるところが本質なので…


名前:ねいろ速報  158
逆にカカシが写輪眼の幻術下手だからコピーしてるんじゃないの


名前:ねいろ速報  159
実際うちははコピーなんかしなくても強くなれるからな
いやまぁそこまで強くなれるやつも一握りだけど


名前:ねいろ速報  162
サスケはなんか身体能力おかしいせいで持ち味を伸ばすだけでぐんぐん伸びてる感じはある
後は眼が変化しただけで伸び過ぎ


名前:ねいろ速報  163
>>162
おかしい…フィジカルが強いのはアシュラの方だったはず…


名前:ねいろ速報  164
メタルはそっちの道には進んでないのかな


名前:ねいろ速報  165
万華はあんま知られてないんだろうし普通の写輪眼と普通のうちはのスペックを考えると白眼のが上って日向が主張するのもただの真っ当な意見な気がするよね
序盤見返すと


名前:ねいろ速報  168
調べてみました!
>作中で詳しく語られていないため瞬身の術がどのような術なのかはっきりしていなかった
わかりませんでした!
如何でしたか?


名前:ねいろ速報  171
作中に出てきた写輪眼の使い手としてはニーサンが随一だろうから比較すると不利なだけだから…


名前:ねいろ速報  172
まずサクラちゃんが野良で強い忍者だしね…
限定月読だと火影の娘だけど


名前:ねいろ速報  182
>>172
仙術覚えたらカブトと同格なれるイメージがずっとある


名前:ねいろ速報  186
>>182
独学で仙人化したこいつはなんなんだよ…一見噛ませみたいなキャラデザしといて成長意欲ありすぎるだろ


名前:ねいろ速報  187
>>186
本当の自分になるためにひたすらパワーアップ続けてたからな…


名前:ねいろ速報  189
>>182
尾獣全部と輪廻写輪眼付けたらナルサス越えるかもな


名前:ねいろ速報  175
まあ下忍のうちに里抜けてるから…


名前:ねいろ速報  176
ニーサンはエドテンで復活して改めてこいつ強いな…ってなった
舐めプと病気なしだとめっちゃ強い…


名前:ねいろ速報  179
オビトですらなんかやぐらずっと洗脳できるもんな


名前:ねいろ速報  180
流石に目合わせただけでアウトなのはニーサンくらいだと思う


名前:ねいろ速報  181
まぁ目を合わせなくても足元だけ見て戦えばいいから…


名前:ねいろ速報  185
>>181
体術だけなら柱間を超える男は言うことが違うなぁ…


名前:ねいろ速報  198
>>181
まあ写輪眼なくても指の動きだけで幻術使う男なので足の動きに注視するのも危険な気もするが…


名前:ねいろ速報  203
>>198
やだよタップダンスみたいな足さばきで幻術使う踊りするニーサン


名前:ねいろ速報  288
>>198
ガイ先生の洞察が間違ってるとも思えんし
ナルトが勝手に解釈して手を見ちゃっただけで足は無理そう
俺らも足の指を複雑動かすことはできないからイタチも無理だろうし


名前:ねいろ速報  191
カブトは仙術だけじゃなく何か色んな血輸血してるぞ意味あるのか分からんけど


名前:ねいろ速報  192
人柱力って幻術無効みたいな話なかったっけ
なんでやぐらは洗脳されたの


名前:ねいろ速報  193
>>192
オビトの幻術が強いかやぐらが三尾に信用されてないかのどっちか


名前:ねいろ速報  197
>>192
写輪眼の瞳術は通用してしまう仕様だから


名前:ねいろ速報  201
>>192
はじめに中の尾獣に幻術かけてから人柱力に幻術かければいい
サスケはナルトの中に入って九尾と対面したし万華鏡のオビトならできるだろ


名前:ねいろ速報  202
>>192
人柱力が無効と言うより和解してたらちよ婆とサクラみたいに解いてくれるだけ


名前:ねいろ速報  289
>>192
中の尾獣にもかけてあるから


名前:ねいろ速報  194
カブトはバスケェの所なんか絶対後々大蛇丸に乗っ取られて出てくると思ったよね
本当に大蛇丸を超えて新たな強い自分を見つけてる…


名前:ねいろ速報  220
>>194
というか移植しただけで侵食してくる大蛇丸細胞はなんなの...柱間細胞並みにキモくない?


名前:ねいろ速報  196
ファンブックはゼノを変化系って書いたりするからいまいち信用できん


名前:ねいろ速報  229
>>196
まぁラスボスですって書くわけにもいかんし…


名前:ねいろ速報  204
写輪眼を無くした後に犬の仙人に弟子入りして仙人モードとかそういうパワーアップが欲しい


名前:ねいろ速報  208
ガイとカカシが両方いる木の葉ズルくない?


名前:ねいろ速報  212
>>208
だからこうして片方いない時に潰す


名前:ねいろ速報  213
>>208
疲れたおじさんとどこか冷めたおじさんだから喧嘩売らない悪さしない限り大人しいよ


名前:ねいろ速報  241
>>208
他の里も尾獣完全制御人柱力とか居るし…


名前:ねいろ速報  210
月読ってあれ目を合わせない以外でどうやって防ぐんだ
サスケは写輪眼で対抗してた気がしないでもないけど


名前:ねいろ速報  214
サスケなんか凄い速いからな


名前:ねいろ速報  215
カカシ先生に柱間細胞埋め込もうぜ


名前:ねいろ速報  217
というか木の葉がずるい
雲隠れがなんかアメリカみたいな感じだけど実際は木の葉がアメリカ


名前:ねいろ速報  221
>>217
いいだろ?忍最強の千手とうちはが作った里だぜ?


名前:ねいろ速報  222
>>217
忍界最強を争ってた千手とうちはが手を組んで
そこに一段落ちるが有力な猪鹿蝶や猿飛や志村が加わってできたのが木の葉だ
他の隠れ里は余り物の寄せ集めに過ぎん…


名前:ねいろ速報  225
>>222
誰か忘れていませんかね…


名前:ねいろ速報  218
サスケとリーが手合わせした時の眼では追えるけど体がついてかないって絶妙なパワーバランスいいよね


名前:ねいろ速報  219
サスケは輪廻眼の場所入れ替えがズルい


名前:ねいろ速報  223
大蛇丸細胞が確か柱間細胞で作ったやつだったような


名前:ねいろ速報  226
志村一族は何ができたんだろう
いやまあ猿飛も火遁しかないが


名前:ねいろ速報  230
瞬身の術は高速移動術の総称みたいなもんだと認識してる


名前:ねいろ速報  231
千手って遠縁のうずまき見た感じ健康な肉体と精神が強みなんだろうけどうちはに優勢だったのすごいよね


名前:ねいろ速報  234
白眼はサポート向きだよね


名前:ねいろ速報  236
>>234
柔術は普通にやばい
最強の人は尾獣の尾をぶっ飛ばすしそうじゃなくてもチャクラ無効にするし


名前:ねいろ速報  244
>>236
柱間だろうと六道パワー持ちだろうと効くからな…


名前:ねいろ速報  238
チームに1人は欲しい白眼


名前:ねいろ速報  239
むしろカカシ先生が変なことしてるだけなんだよな…


名前:ねいろ速報  243
>>239
サラダにイタチおじさんもコピーできるの?って期待の眼差しで見られておじさんはコピーはできないんだ…ってなるイタチが見たかった


名前:ねいろ速報  240
一部のネジが中忍並みだとしてもそこまで鍛えれば点穴見えるから接近戦ほぼ最強な時点でずるいよ白眼


名前:ねいろ速報  242
白眼は才能ないって言われてるヒナタでも努力次第で点穴見れるからなあ


名前:ねいろ速報  245
ナルトや鬼童丸がズルかっただけであれで八卦六十四掌食らったらほぼ負けだからな


名前:ねいろ速報  246
日向は木の葉にて最強は割とシャレにならんからな…


名前:ねいろ速報  247
戦闘レベルじゃなくて隠れてる敵や敵陣を遠くから見通せるの戦術レベルでも使えるから最悪戦闘できなくても使い道ある


名前:ねいろ速報  248
術をメタ貼って潰して必殺の物理攻撃で仕留めるのは猿飛先生の直系感がある


名前:ねいろ速報  250
ネジも生きてたらテンテンの財布の中身覗いたのかな


名前:ねいろ速報  253
>>250
なんで女に払わせる前提なんだってばよ!?


名前:ねいろ速報  254
恋心と努力と優秀な師匠がいれば血筋なんてなくても強くなれるのはミナトとサクラちゃんが照明してるからな


名前:ねいろ速報  255
戦力過剰に見える木の葉でも全然足りないくらい敵もインフレしてるからな…


名前:ねいろ速報  257
1部サクラちゃんが弱いのは他同期と違って一族としてのアドバンテージが何もないからだしな
まあ努力で捩じ伏せていくんだけど


名前:ねいろ速報  261
>>257
いや一族以前にメンタルも弱かったほうがあれだよ…
感情直向きになってから自身の才能がメキメキ上がって行った


名前:ねいろ速報  264
>>257
サクラちゃんも地味に知力がヤバかったよ


名前:ねいろ速報  267
>>264
地味にというか作中のお勉強関連は常に同期でトップだった記憶


名前:ねいろ速報  258
アニオリ含めると抜け忍で賊になってる奴等木の葉の忍びの総数より多いんじゃねえかなってぐらいいるよね


名前:ねいろ速報  259
大蛇丸はわからんけどカブトも野良の天才だからな


名前:ねいろ速報  265
猪鹿蝶の蝶みたいに支援メインで許されるはずだからな日向のスペック
なんか戦闘民族成分強いから今のスタイルになってるけど


名前:ねいろ速報  266
ダンゾウはコピー忍者にはなれなかったんだろうか


名前:ねいろ速報  273
>>266
そもそもあの写輪眼が知られた時点で罪人として始末されてもおかしくない出所だし


名前:ねいろ速報  268
日向は大筒木の血が色濃く残っているっぽいからね


名前:ねいろ速報  269
写輪眼ガチャ性能差残酷すぎませんかね


名前:ねいろ速報  270
そんな…サーチ、急所狙いデバフで封殺、防御技術ぐらいしか出来ないのに…


名前:ねいろ速報  274
こんなの上忍レベルの問題じゃない!(私は解けるけど…)


名前:ねいろ速報  275
>>274
(この子ってサクラだったっけ?)


名前:ねいろ速報  277
原作時点だと間違いなくカカシオブシャリンガンは最強だと思う


名前:ねいろ速報  278
人体改造は秘伝だとしてもやりすぎたら引かれるからな…
見ろシノとかシノとか


名前:ねいろ速報  282
>>278
良い人なのに…


名前:ねいろ速報  279
サクラちゃんは頭めちゃくちゃ良いから医療忍術習得できたみたいな所あるしね
あの世界じゃ医者だし


名前:ねいろ速報  281
冷静に考えると十代前半で命懸ける仕事する忍者も酷いけど柱間の頃は一桁で忍者させられてるからまだ民度上がってるんだよな…


名前:ねいろ速報  283
綱手ブートキャンプは骨折させられても治されてまた修行再開の超絶スパルタだからな...


名前:ねいろ速報  284
>>283
まあナルトの影分身修行に追いつくならそれくらいはやらないとね…


名前:ねいろ速報  285
シノは同じ班のキバとかヒナタからも結構な頻度でシカトされてて本当に可哀想


名前:ねいろ速報  286
カカシオブシャリンガン時大蛇丸に勝てるでしょ


名前:ねいろ速報  287
写輪眼ガチャも重要だが最終的には総合的な本体性能がものを言うから...
本編で活躍するうちは拗らせてる上に大体クソ強くてこれは...面倒臭い...


名前:ねいろ速報  290
尾獣意外とゆるゆる?


名前:ねいろ速報  291
NARUTO世界ってもしかしなくても割と修羅の世界では
子供が当然のように実質傭兵としての訓練受けるのハードだな...


名前:ねいろ速報  294
>>291
里できる前は平均寿命30歳とかだっけ


名前:ねいろ速報  292
サクラちゃんは綱手が賭け事好きだからいつまでもやる時にわざと引き分けになるように札の特徴全部覚えたりどこかおかしい


名前:ねいろ速報  293
一般家庭出身で人柱力の主人公とうちはについて来れる女が平凡であるはずがないのだ