名前:ねいろ速報
IMG_0738
【ダイの大冒険】監修:堀井雄二、原作:三条陸、作画:稲田浩司 集英社
名前:ねいろ速報  1
ギラギラしてた魔王時代のハドラーは好きだっただろうけど
魔軍司令になったハドラーはどう思ってるんだろう


名前:ねいろ速報  6
>>1
小物にはなっても自分で前に出て戦っていく気質は基本的にずっと変わらなかったからそこまで評価低くはないだろう
そのせいで何度も負けてたけども

名前:ねいろ速報  65
>>6
そうはいっても情けなかったのはバランに脅えてた時くらいぞ
デルムリン島でもバルジ島でも最前衛で戦う荒武者だった


名前:ねいろ速報  2
予想ちます!

名前:ねいろ速報  3
ブラックナイトスコード


名前:ねいろ速報  4
卑怯な寄生虫野郎


名前:ねいろ速報  7
ミストは何千年も生きてるからハドラーが小物だった期間なんてまばたきくらいの一瞬なのでは
ちょっと落ち込んでたけどすぐ元気になったな!くらいの感覚な気がする


名前:ねいろ速報  8
>>7
実際付き合いしてんのわずか数十年だしな…


名前:ねいろ速報  61
>>7
鼻水出したりもしたけどハドラーは元気です


名前:ねいろ速報  9
生命の輝きを見せた上に生まれ変わりと言える置き土産を残した上での評価だしなぁ


名前:ねいろ速報  10
敵であれ尊敬できる時は尊敬するお方
そんなミストさんに尊敬されなかったザボエラ・・・


名前:ねいろ速報  14
「何百年も喋らない男」と紹介する事で無口キャラを貫く事を念押しした感じがある


名前:ねいろ速報  15
コクリ


名前:ねいろ速報  17
どうしてハドラーの残した生まれ変わりのような子も応援してあげないんですか?


名前:ねいろ速報  18
ハドラーに黒のコアについて聞かれた時の
「大魔王様のお言葉はすべてに優先する」って
ミストに出来る最大限の反抗だよな
裏返せば「バーン様の命でなければこんな事絶対にやりたくない!」っていう


名前:ねいろ速報  19
実際ザボエラがバーンの危機を救ったのは事実なんだからもうちょい優しく接してあげてもよかったとは思う


名前:ねいろ速報  20
洗脳黒マァムを生み出した功績を予は忘れてはおらぬ


名前:ねいろ速報  129
>>20
悪堕ち→黒くするんじゃなくて
悪堕ち→暗くするとは思わなかった


名前:ねいろ速報  21
ザボエラ「あやつハドラーのことになると饒舌になるよな」
キル「しっ、やめなよ!」


名前:ねいろ速報  22
嫌ってるだけで手札切ればロンたちをどうにかできると思ってる程度にはザボエラを評価してはいる


名前:ねいろ速報  24
喋らないのはたぶんミストの自主規制だよな
バーン様から直々に「万一の正体バレを避けるため、喋っては駄目」と指示されたなら
ミストは本気で何があっても絶対に喋らなくなっちゃうと思うし


名前:ねいろ速報  31
>>24
怒りに我を忘れて独断で本気出そうとしたことあるぞ
厳命されてようがこいつこれでかなり感情的だからな


名前:ねいろ速報  25
デザイン的にはミスト的にもバーン様的にも
ミスト憑依バーンの大物感というか完成度が一番高い気がする


名前:ねいろ速報  27
種族の特性が理想と致命的に噛み合わないのは悲しいな


名前:ねいろ速報  29
本編の時間軸だとめっちゃ饒舌だけど過去話のアバンだと逆に全然喋らないの笑えてくる


名前:ねいろ速報  35
>>29
まぁ本編もキルが来てから急に喋りが増えてたんだが


名前:ねいろ速報  36
>>35
知らん同僚がいっぱい増えた中で地元の友だちとばったり再会したら
嬉しくてテンションも上がっちゃうさ


名前:ねいろ速報  37
正体が解ってりゃ
1.空の技で憑依してるミスト撃破
2.バーンボディをメドローアで消去
ってのが出来なくも無いよな


名前:ねいろ速報  38
数百年は沈黙を保つ男…どこが…?


名前:ねいろ速報  40
>>38
まぁそんだけ喋ってなかったらたまに爆発するんだろう


名前:ねいろ速報  39
割りと表情豊かだよな


名前:ねいろ速報  43
1718979787089
外覆ってるだけの時ならともかく中に入ってるなら空の技ぐらい弾けるっぽいし厳しい気はする
ミストヒュンケルがミストバーン以上に強いなら分からんが


名前:ねいろ速報  45
ミスト消えてるから出来ないんじゃ


名前:ねいろ速報  47
老バーンが融合したらなんの説明もなく凍れる時の秘宝解けてたけど解除は簡単なんかな


名前:ねいろ速報  59
アバンやロカは推せないのかな


名前:ねいろ速報  70
>>59
ロカについては好感持ちそう
アバンについては勝つための細工を多くするし
相手を挑発して冷静さを奪ったり策を弄する面も多いからどうだろう
強さ自体は本編の通り評価してるかと


名前:ねいろ速報  63
ミスト的にはバーン様の偉大さを知る者が増えるのも気分いいだろうし


名前:ねいろ速報  67
バーン様もかなりハドラーにお熱だったんだなって
それはそれとして黒の核晶埋め込んでおくね…


名前:ねいろ速報  69
獄炎ハドラーは精神体でも案外まともな辺り
あれだけ小者化したのはやはりバランが原因なのだろうか


名前:ねいろ速報  80
>>69
自分より強いのを抜きにしても本来魔王と同格以上の存在を部下にされても扱いに困る


名前:ねいろ速報  74
バラン+驚異的な敵であるダイがバランの息子だからバランがダイを手懐けたら自分の立場はという恐怖だろうなぁ
あとバーン様のパワハラ


名前:ねいろ速報  81
ハドラーは誇り高い自分から生まれた武人バルトスが自分の死を助けたことで
自分の誇り高さは弱さだと恥じてかつての自分を蔑む殊更残虐になろうとしたのかも
まぁそれでもアバン先生にリベンジしたハドラーはかなり誇り高かったが


名前:ねいろ速報  84
一応バランにマネジメントが出来るとは思えんし
魔軍司令はやっぱりハドラーでしょ


名前:ねいろ速報  90
>>84
客観的に見ればそうでもハドラー本人からしたらやっぱりプレッシャー半端ないよね


名前:ねいろ速報  92
>>90
そして人事権持ってるバーの会長は業績しか見ないしな


名前:ねいろ速報  93
1718982112175
>>84
つーか古参の部下に魔軍司令任せられるやついなかったのかな
魔界にはいっぱい拠点持ってるみたいだし当然そこの管理を任せてるそれなりの部下がいるんだろうに


名前:ねいろ速報  95
>>84
うんと言えばロンベルクに魔軍司令を任せるつもりだったバーン様…


名前:ねいろ速報  101
>>95
バーン様の人事選考やっぱおかしいよ…


名前:ねいろ速報  104
>>101
優秀な人材を見出してスカウトして来るトコは凄いんだけど
その後の人員配置や組織運用はダメダメってのがバーン様


名前:ねいろ速報  85
1718981870924
けっこうお喋り好きなのにだんまり強要されてた可哀想なやつ
しかも任務の性質上仕方ないことだけど寡黙なのは本人の性格って設定にされるという


名前:ねいろ速報  99
>>85
「一度黙すると数百年も喋らぬことがある…」
(設定盛りすぎですバーン様!)


名前:ねいろ速報  86
本人の性格からくる無口じゃなくて熱くなると喋り過ぎちゃうから頑張ってダンマリ決めてただけよね


名前:ねいろ速報  89
ミストはバーン様がハドラーと鍔迫り合いしてるの見て(ううっすっ凄い!)って感動しちゃうの可愛い


名前:ねいろ速報  91
というか声とかでバレるなら
一言でバレる子安声じゃなくてミストの肉声で喋れば良いのに


名前:ねいろ速報  97
>>91
子安声だと大魔王バーン
素の声だとピッコロ大魔王


名前:ねいろ速報  100
>>97
バラン(数十年前に一緒に仕事した気がするというか殺された記憶があるなぁ…あの時の上司はそうだヴェルザーだった)


名前:ねいろ速報  111
>>91
しかし結局バレた原因は声じゃなく技名だったという


名前:ねいろ速報  114
>>111
自慢気に技名語ってたミストをバーン様は叱って良い
ああだから無言の行させてたのか
口軽いから


名前:ねいろ速報  119
>>114
(どうせこいつらすぐ皆殺しだからちょっとくらいリップサービスしてもいいかな…)
くらいの軽い気持ちだったのかもしれない


名前:ねいろ速報  94
片腕として実務を取り仕切る参謀ガンガディア!
誇り高き武人としてハドラーを守る剣士バルトス!
果てぬ上昇志向の切り込み隊長キギロ!
軍を支える縁の下の力持ちブラス!
旧魔王軍のバランスが適材適所で良すぎたんだ


名前:ねいろ速報  102
ミスト(氷炎魔団にマシリト入れられないかな バランに似た感じで人間嫌いになってるし)


名前:ねいろ速報  103
最後には最強の余の肉体でゴリ押しすればいいやって思ってる脳筋だからなバーン様


名前:ねいろ速報  109
>>103
一応ピラァオブバーンの作戦は大したものじゃないか?
アレを予想できた読者は多分いないんじゃない?


名前:ねいろ速報  106
ミストに任せた余と互角のやつとかそら欲しいやろ


名前:ねいろ速報  108
強い奴をスカウトしまくって後は流れで!
昔の巨人軍ですかバーン様


名前:ねいろ速報  110
>>108
いざとなったら監督が代打オレ! もするぞ


名前:ねいろ速報  117
老バーンと真バーンのメンタル見てるとミストが迂闊というより肉体の影響な気もする…


名前:ねいろ速報  120
>>117
ヒュンケルが「口調や仕草はバーンのもの」(そうかな…そうかも?)と言ってたしミストにガワの影響あるって解釈もできるのか


名前:ねいろ速報  124
不味いな…俺も寄生されちまうのか


名前:ねいろ速報  126
戦いてえってメンタルの塊なのに肉体がないの拷問すぎん?


名前:ねいろ速報  127
慢心しすぎて舐めプで何度も死にかけるバーン様も好きですよ


名前:ねいろ速報  139
まあ生まれつき身体というものがない思念体みたいな存在だったから
頑強な身体にあこがれるというのも分からないでもない
それならオリハルコンで出来た身体の兵士に取り憑けばよかったのに


名前:ねいろ速報  144
>>139
ミストは「自分の力で何かを成した」という実感こそが欲しいわけで
強いボディが欲しい訳ではないのだ
あればあったでバーン様のお役に立てて便利ではあるけど


名前:ねいろ速報  140
鎧ザードにもイライラしてたし無機物操作は嫌なんじゃね


名前:ねいろ速報  142
オリハルコンの肉体なんかじゃ闘気を纏った素手の拳ですぐ粉砕されてしまうし


名前:ねいろ速報  143
おっさんはザボエラにも良かった探ししてたからな…


名前:ねいろ速報  146
無機物だと弱点の闘気が素通りしちゃうのかもしれん


名前:ねいろ速報  147
おっさんに取り憑きたいと思ったことはあるかや


名前:ねいろ速報  149
>>147
おっさんに敬意あればやらんやろ
多分、他の誰に対してもやりたくは無いと思う


名前:ねいろ速報  150
>>149
あるんじゃない?
同じ幹部だし好きな方だから絶対やらないだろうけど


名前:ねいろ速報  148
まぁ時間停止ボディで慣れてたら気遣い云々以前の問題だと思う


名前:ねいろ速報  151
最推しはハドラーだけどロカとかも密かに推してたりしそう


名前:ねいろ速報  152
まぁミストは自分の能力や
一つの肉体を鍛えず乗り換えようとせずにはいられない自分の性根を恥じてるっぽいもんな
だからヒュンケルの肉体が最後というのはある種の覚悟というか
誇りを手にしようとする出発点なのかもしれぬ


名前:ねいろ速報  153
骨のあったモブ人間たちにも賞賛を送る人柄だしなミスト


名前:ねいろ速報  155
それにしても作品通して他者への理解力高いワニだ


名前:ねいろ速報  159
>>155
ザボエラの言うことにすら理解示しちゃった結果がロモスでの醜態なんだよな…


名前:ねいろ速報  163
>>159
軍団長の中でも一番多くの部下を持ってる
(与えられた部下ではなく恐らく自前)
最も大将気質のワニだからな


名前:ねいろ速報  166
>>163
もしかしてハドラーが魔軍司令の地位を警戒すべきなのはバランではなくおっさんだった?


名前:ねいろ速報  168
>>166
トップに立つタイプではないから競合しないしむしろ組織に有用な人材として重用すべきだろう
一番最初に寝返られた…


名前:ねいろ速報  156
ヒュンケルに取り付いたとき「バーンの体のときに匹敵する闘気」とか言われてるから肉体次第で暗黒闘気の出力変わるっぽいよ
オリハルコン兵士とか選択肢にすら入らんと思う


名前:ねいろ速報  157
人間は寿命と全盛期が短い問題で
ヒュンケルはマジで乗っ取るボディとしての軍団長だったんだろうな


名前:ねいろ速報  158
マァムに続いてヒュンケルまで使い捨てるとか悪魔か!ってクロコダインに言われてちょっと傷ついてそうな反応してるの面白い


名前:ねいろ速報  162
おっさんみたいな高潔な精神で自分を高め続ける生き様とかものすごい憧れだったんだろうな


名前:ねいろ速報  167
おっさんはザボエラと昔から交流あったんだよな
よく付き合えたな…人が良すぎる


名前:ねいろ速報  169
おっさんは大将気質ではあるけど何かしらあった時に非情な選択が出来なさそうな感はあるので総司令的な立場は無理そう


名前:ねいろ速報  170
いやオッサンは気遣いの男だから最上級司令官は向かんかもしれん
本編の通り益荒男過ぎて自己犠牲に走ることもあるし


名前:ねいろ速報  174
おっさんは一応1回死ぬまで忠誠尽くしたから…


名前:ねいろ速報  177
ザボエラとか老化してるから魔族も寿命はあるんだよね
こいつは暗黒闘気とかだから不老なんだろうか
バーン様ですら肉体温存とかしてるってのに


名前:ねいろ速報  180
>>177
そもそもガス状の精神体モンスターだから物理的な肉体はないっぽい


名前:ねいろ速報  181
肉体がないのにどうやって老いるんだよ
なんならバーンより年上の可能性すらあるぞ


名前:ねいろ速報  182
初めて読んだ時は正体しょぼいなぁ…
とは確かに思ったな
読み返すとジワジワと面白みと物悲しさが湧いてくる


名前:ねいろ速報  183
ショボいなぁと思われることがミスト嫌だろうしね
自分を認めてくれたバーン様に忠義するのは当然
ハドラーに惚れても乗り換えなかった忠義者


名前:ねいろ速報  184
魔族は大体人間の10倍の寿命みたいだな
それよりもあの世界は竜と魔族と人間はそれぞれ正常に生殖できるんだが同種の生物扱いってコト?


名前:ねいろ速報  185
同種の生物とかの物理的なあれじゃなくて神々のさじ加減なんじゃね
子供が出来ないはずの生物に出来たりするし


名前:ねいろ速報  190
秘法中なんだから黒のコア付けて自爆特攻させた方がいいのでは?


名前:ねいろ速報  191
バーン様が本気になれば竜魔人ダイ以外はなんとかなるんだからそんなガチ戦法取る必要がない


名前:ねいろ速報  193
>>191
そんなことしてるから負けるんですよ!


名前:ねいろ速報  192
バーンは多分自分の体には付けないよって意味で言ってるんだろうけどミストはイラッとしてそう
つーか忠誠心除いたら性格的な相性悪そうなんだよなこの主従


名前:ねいろ速報  195
バーンボディに付けたところで一緒に時間止まって爆発しないんじゃないの
そもそもミストにそんな木端仕事させるはず無いけどね
ジャミラス(仮)みたいなのに持たせればいいだけだし


名前:ねいろ速報  196
>>195
ミスト通して起爆できるからよお


名前:ねいろ速報  198
>>196
ドラゴニックオーラで弾かれたからミスト(バーン)が近くに行く必要あっただけなんで普段は遠隔で起爆できるよ


名前:ねいろ速報  199
バーン様は黒のコアを信頼しすぎてる


名前:ねいろ速報  200
フレイザードとかザボエラとバランとかミストバーンが
同じ軍団長の椅子なのバランス悪すぎだろ


名前:ねいろ速報  209
>>200
ザボエラは子供用の椅子でいいな


名前:ねいろ速報  201
尖った個性がぶつかり合って強くなる(といいなぁ)って感じのお遊びだからしょうがないね


名前:ねいろ速報  202
お気に入りのハドラーをからかって遊ぶための軍団


名前:ねいろ速報  203
死ねば死ぬほど強くなる肉体与えたからいっぱい死んでね
余より強くなったら爆発させるけど


名前:ねいろ速報  205
凍れる時の秘宝を使ったヒュンケルに乗り移ってたら大魔王バーンすらな勝てそうなミスト


名前:ねいろ速報  206
二度と戦えない体で戦えるからミストにちょうどいい素体だったんだがな


名前:ねいろ速報  207
バーンってまじで暇潰しにハドラーを虐待しまくるよな
ワンピースの若がベラミー虐めまくってるのと似てる
身内には絶対入れてくれないのひでぇよ


名前:ねいろ速報  213
>>207
そんな虐待してたっけか


名前:ねいろ速報  208
ガスだからつけるところねーわって意味だと思ってた


名前:ねいろ速報  215
衣纏ってる時にしても別に本体の方で話せばよかったのでは…?
合体してると本体の方で話せないのかな


名前:ねいろ速報  216
ミストバーンの同族とか魔界編で仲間にならんかな


名前:ねいろ速報  217
ハドラーの失態として軍団長二人の裏切りとかバルジ島で全軍で負けたとかパワハラしてるけどヒュンケルが裏切ったのはバーンの采配なんだよなぁ
バラン離反もバルジ島の敗北もそこからの連鎖なのに部下に責任押し付けててひどい